40代が介護職に転職する3つのメリット!【簡単なやり方解説】

車いすの男性にプレゼントを渡す画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

悩んでいる中年男性のイラスト。

「40代なんだけど、介護職の転職を考えているんだよね。介護職は未経験でも働けると聞いたんだけど、転職はできるのかな?」

と考えている人は読んでください。

ネタバレしますが、40代は介護職がおすすめです。


笑顔のユウスケのイラスト。
僕も福祉の仕事をしていますが、年配で楽しそうに働いている人がたくさんいます。福祉の仕事は本当に楽しいですよ!

この記事では

  • 40代で介護職に転職できるのか?
  • 40代が介護職に転職するメリット、デメリット。
  • 40代の介護職は平均年収は?
  • 40代が介護職に転職するにはどうすればいいのか?

がわかります。


読み終えた時には

笑っている中年男性のイラスト。

「本当に不安だったけど、40代でも退職して大丈夫そうだな!」

と進み始めているでしょう。

男性でも女性でも、将来をイメージしやすいようにお話しします。

では本編へどうぞ!

※5分くらいで読めます。


福祉に強い転職サイト


40代で介護職に転職できるのか?

ご老人が横断歩道を渡っている画像。

結論を言ってしまいますが、

40代で介護職に転職できます。


40代で介護職に転職するのはおすすめです。

現在、介護職は職員が増えています。

平成12年~平成22年までの介護職員の実数の推移グラフ 常勤は35.7万人~80.1万人に増加 非常勤は19.2万円~53.3万円に増加
引用元:みんなの介護


データでわかるように、介護職員の数が右肩上がりで伸びています。

ユウスケの真顔のイラスト。
ただ介護職員が増えていっていますが、まだまだ福祉業界は人材不足です


人材不足が騒がれているのは、今後2025年に団塊の世代が75歳以上を迎えるからです。(2025年問題)

それまでに施設と人材の確保が必要ですが、今だに環境や待遇の整備が整っておらず、人材が定着しないことが問題になっています。

ただ施設によって待遇が良くなってきたため、今後は少しずつ改善されていくでしょう。


このように、介護職は今後安定した仕事になっていくため、40代の人にもおすすめの転職先になります。


スポンサーリンク

40代が介護職に転職する3つのメリット!

ビデオを見る男性の画像。

40代が介護職に転職するメリットは3つです。

  • メリット1:未経験でも仕事ができる。
  • メリット2:年齢の高い人が多い。
  • メリット3:社会貢献ができる。
笑顔のユウスケのイラスト。
40代でも介護職に転職するメリットは大きいです!要チェックしてください!

1つずつ解説します。


メリット1:未経験でも仕事ができる。


介護職は未経験でも十分に役に立てます。

そもそも未経験者が多い業界。誰でもわからないままはじめるので、未経験でも大丈夫です。

40代でも心配いりません。


メリット2:年齢の高い人が多い。


介護職は、平均年齢が48.3%で高いです。

それは、中途で福祉の業界に転職してくる人が多いからです。

年齢の高い人が多いので、40代でも同世代が多いので働きやすいでしょう。


メリット3:社会貢献ができる。


介護職は福祉の仕事で、社会貢献の高い仕事です。

社会貢献は働く喜びにもなりますし、人のためになります。

社会貢献が高いこともメリットです。


以上の3点が、40代で介護職をするメリットです。

ただメリットがあれば当然デメリットもあるので、確認しておきましょう。


40代が介護職に転職する2つのデメリット!

女性の読書の時間の画像。

次は40代が介護職に転職するデメリットです。

  • デメリット1:平均年収が低い。
  • デメリット2:体力が必要。

順番にお話しします。


デメリット1:平均年収が低い。


現在の介護職の年収は、あまりよくはないです。


現在の介護士の平均年収は、361万円。(引用元:厚生労働省

サラリーマンが平均年収420万のため、60万ほどの差があります。

そのため、まだあまり給料がいいとは言えません。


ただ、今後は年収も上がっていくでしょう。

理由は

  1. 超高齢社会に突入するため、需要があるから。
  2. 施設が増えていくから、人材の取り合いになるため。
  3. 国が関与しているから。

です。


※詳しくは下の記事にまとめていますので、読んでみてください。⇩

介護職の給料は安いのか?【業界のこれからと上げ方】


デメリット2:体力が必要。


介護職は、意外に体力が必要です。

仕事内容に、

  • お風呂の介助
  • ベッドの移動
  • 何かあったときの押さえつけ、移動

などがありますが、大の大人を相手にすることもあるので力が必要になります。

そのため、体力が必要です。


ただ今後は福祉の仕事にも機械の導入が進められて、力仕事や単純作業が減っていくので、心配は減るでしょう。

要介護者に「ロボスーツ」 立つ座る、歩行もアシスト

引用元:産経新聞


以上の2つのデメリットがあります。

どんな仕事でも転職すれば年収が下がるので、働きながら上げていくことを考えればいいです。

また力仕事も機械で減っていく。

そのため、デメリットも今後は減っていくと考えておけばいいでしょう。


では、そんな将来的にいい仕事になっていく介護職ですが、転職するにはどうすればいいのでしょうか?

お話ししていきます。


40代が介護職に転職するには専用サイトを使いましょう!

男性と車イスの女性がコーヒーを飲んでいる画像。

介護職に転職するには、専用のサイトを使ってください。


介護は特殊な仕事で、専門サイトがいくつもあります。

ユウスケの真顔のイラスト。
専門のサイトを使うと、介護職に転職していく方法や施設内の情報などを知れます。

男性、女性関係なく転職しやすくなるので、利用した方がいいです。


僕が使うなら、介護専門求人サイト〜かいご畑〜「きらケア求人」無料会員登録です。


介護専門求人サイト〜かいご畑〜は無資格・未経験から介護士への就職を目指せます。

介護資格が実質0円で取れる「キャリアアップ応援制度」があるので、働きながら資格を狙えます。


全国各地の豊富な求人・転職・募集情報の中から、専任の人材コーディネーターがピッタリの求人を紹介してくれます。

無資格・未経験からのキャリアアップ!介護専門求人サイトかいご畑



「きらケア求人」無料会員登録は、施設を実際に確認したりすでに転職した人に働きやすさなどを聞いています。

それを元に、アドバイザーが合う施設を教えてくれます。


人間関係や高待遇での転職を、大切にできるサイトです。

きらケアの登録はこちら


気になる方を利用すればいいでしょう。

関連記事:介護職は楽すぎる?【3つの理由と施設選びの重要性】


そして転職する時の注意点があるので、チェックしてください。

ユウスケの真顔のイラスト2。
注意点を知って、いい転職にしていきましょう!

注意点は3つです。

  • 注意1:正社員になるのは難しい。
  • 注意2:謙虚さを持とう。
  • 注意3:男性は女性の割合が多いことを理解しておく。

簡単に説明します。


注意1:正社員になるのは難しい。


実際に転職はおすすめですが、40代の人がいきなり正社員で転職するのはけっこう難しいです。


今まで介護職は転職しやすい業種のため、とりあえずやってみて辛くなって辞めてしまう人が多い現状でした。

そのため、どうしても会社側がはじめから正社員で雇うことを避けて契約社員やパートとして働かせて、人材を試すようにしています。


はじめから正社員で働くのは厳しいでしょう。


※要チェック

2020年4月から、働き方改革で「同一労働同一賃金」が始まります。

そのため、非正規の人も待遇面が改善さえれていく可能性が高いです。


詳しくは厚生労働省のサイトを読んでもらいたいですが、簡単に言うと正社員と非正社員の待遇の差を無くそうという政策です。

派遣労働者の同一労働同一賃金について

引用元:厚生労働省


注意2:謙虚さを持とう。


40代で仕事を始めると、どうしても年下が上司になったりします。

また介護職で役職を持っている人は、昔から福祉業界で働いている人が多いです。


そのため、あなたも腹が立つことやストレスになることがあるかもしれません。

それでも、年齢を気にせずに謙虚に仕事をしていくことがとても大切です。


注意3:男性は女性の割合が多いことを理解しておく。


男性の場合は、福祉業界は女性の割合が多いことも知っておきましょう。

福祉業界の男性と女性の比率は

男性:女性=2:8

です。

女性が多いので、男性は女性と協力しながら働くことを意識しましょう。


以上の3点に注意して、介護職に転職しましょう。


福祉に強い転職サイト


40代で介護職に転職して楽しく働きましょう!【まとめ】

家族でいい時間を過ごす画像。

40代で介護職に転職はおすすめです。

ただ転職すれば、必ずデメリットは出てきます。

それでも、介護職は世の中の役に立てて、やりはじめるとハマってしまう仕事です。


今回お話しした内容や注意点を意識して、いい転職にしてもらえれば嬉しいです。


おしまいです。


次の記事>>>介護職に将来性ないはウソ?【イメージがガラッと変わります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です