実はまともな人ほど辞める!【6つの特徴と仕事ができる考え方】

問題を解決する画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

腕組みする作業着の男性のイラスト。

「あの人はまともな人だったのに、辞めてしまうみたい。いい人材ばっかり辞めるんだけど、どうしてだろう?自分も辞めるべきなのかな?」

そんな風に考える人に読んでもらいたい記事です。


同僚から「会社辞めるわ」と言われたらどう思いますか?

・なんか嫌なことあったのかな?
・弱いな〜。

そんな風にマイナスに捉えると思います。


ただ実は、まともな人ほど会社を辞めていきやすいです。

それは、マイナスではなく前向きな理由からです。

もしあなたが、会社をすんなり辞めれないような人なら、『まともな人の考え方』を持っていないかもしれません。


その状態で働き続けると人生損する可能性があるので、本記事でまともな人が辞めるとはどういうことか、考えていきましょう。


本記事でわかること

  • まともな人の特徴。
  • まともな人が辞める理由。
  • まともな人の考え方になる方法。

※3分くらいで読めます。


実はまともな人ほど辞める!【6つの特徴が関係しています】

タスクのリストを見る女性の画像。

結論から言うと、

まともな人は辞めやすいです。

それは、まともな人の特徴が関係していて、実は前向きに辞めていることが多いです。


まともな人の特徴は、次の6つです。

まともな人の特徴。

  • 特徴1:自分で考えて働ける。
  • 特徴2:ポジティブに考えられる。
  • 特徴3:行動力がある。
  • 特徴4:周りを引っ張って働ける。
  • 特徴5:ミスを認められる。
  • 特徴6:反省して改善していける。

『まともな人=仕事ができる人』と捉えてください。その考えで、記事も進んでいきます。


特徴1:自分で考えて働ける。


1つ目が、自分で考えて動けることです。


普通の人は、会社から任された仕事をやって終わりというのが多いですが、まともな人は、さらに自分で考えて働きます。


言われたことだけをするのは、普通の人。

さらに優れた人材は、自分で考えて働けます。


特徴2:ポジティブに考えられる。


2つ目が、ポジティブに考えられることです。


仕事ができる人は、どんな時でも前向きに捉えます。

例えば、仕事で失敗した時『失敗してへこむのか?経験と捉えて、改善するのか?』で全く違いますよね。

ポジティブに捉えて進めばいいだけですが、簡単にできないもの。


ポジティブに考えられることも、1つです。


特徴3:行動力がある。


行動力があるのも1つです。

仕事ができる人やまともに働いてくれる人は、ぶっちゃけ行動量が違います。


まとめに働く人が自分でガンガン働きますし、次々に行動していきます。

逆に、だらだら働く人の印象は悪いですよね。


行動力があるというのは、まともに働ける人になります。


特徴4:周りを引っ張って働ける。


4つ目の特徴が、周りを引っ張って働けることです。


仕事ができる人は、勝手に周りを引っ張ってくれています。

まともな感覚があれば、「自分だけ働ければOK」なんて考えません。


会社の人が気持ちよく働けることを考えながら、自分もしっかり働けるように考えるので、まともな人は重宝されるわけですね。


特徴5:ミスを認められる。


5つ目に、ミスを認められることです。


誰でも失敗はあるものです。

例えば、元プロ野球選手のイチローも失敗を繰り返しながら、改善を繰り返して世界的な選手になりました。


どんなにすごい人でも失敗はしますが、失敗したことを認めています。

そのことが、自分の成長にも繋がりますし、周りからも信用される人ですね。


特徴6:反省して改善していける。


6つ目が、反省して改善していけることです。


失敗しても反省できなければ、失敗も意味のあるものになります。

反省すれば問題点がわかるので、その部分を改善していけるので成長に繋がります。


仕事ができる人は、『反省→改善』の流れが普通です。

まともな人の特徴の1つです。


以上の、6つの特徴がまともな人にはあります。


どれも企業や同僚から信頼されて、企業に売り上げを上げれる特徴になります。

そのため、企業からすると『まともな人には、会社にいてもらいたい』と思っているのが普通です。


ただ、そんなまともな人は辞めていきやすい傾向にもあります。


スポンサーリンク

まともな人が会社を辞める理由!【めっちゃ前向きなんです】

アップデートする画像。

まともな人が辞めていく理由は2つ。

  • 理由1:企業に文句がある。
  • 理由2:キャリアアップする意欲が高い。

このどちらかです。


理由1:企業に文句がある。


まず理由1は、企業に文句がある場合です。

これはまともな人だけでなく、誰でも辞めたくなる原因になります。


企業の文句とは

・就業条件が合わない。
・会社の方針が合わない。
・人間関係が悪い。

などです。


会社に文句があるのに、我慢して続けるのはかなりつらいです。

誰でもそうですよね。

我慢するリスクなどは『仕事は何年我慢し続ければいいの?』にまとめています。


そのため、文句があれば辞めようと思うのは普通のことです。


理由2:キャリアアップする意欲が高い。


2つ目の理由が、キャリアアップする意欲が高いことです。

これは、すごい前向きな退職になります。


ぶっちゃけ、まともな感覚の人は1つの企業に依存しません。

仕事は自分でするものだと思っていますし、いつも『自分が幸せになること、周りが幸せになること。』を考えています。

そのため、キャリアアップで仕事を辞めることは普通です。


「今の企業では、これ以上はキャリアアップも幸せにもなれない。」と感じたら、転職しようと思います。


日本では転職を後ろ向きに考えていますが、キャリアアップのためには絶対に転職は必要です。

そのことは『キャリアアップを狙え!』でもまとめているので、読んでください。


キャリアアップする意欲が高いのも、1つの原因です。


以上の、2つの原因がまともな人が辞めてしまう原因です。


まともな人ほど辞めていくのは、前向きな考えからだと思ってもらっていいです。

そして、ぶっちゃけこの『まともな人の考え方』になれないと、幸せな人生にはできないと思います。


【すんなり会社を辞める?】あなたも『まともな人の考え方』になろう!

男性が家を選ぶ画像。

社会人なら、絶対に『まともな人の考え方』になることが大切です。


先ほども言いましたが、まともな人は会社に依存しません。

稼ぐのも自分。自分が動かないと、自分を幸せにはできないと、覚悟しています。

そのため、幸せになれないと思ったら、すんなり会社を辞めることができます。


会社に依存している状態は、本当に危険です。


例えば、会社の経営が悪くなってきたとします。

そうなったら、企業は社員のクビを切ります。会社からすると存続するためなので、仕方ないです。

もしあなたがクビにされたら、今までの給料もキャリアも全て無くします。

急に、明日から無職です。


会社に依存しているということは、『会社に人生を左右されている』ことに近いので、本当に危険です。

企業は、あなたの人生なんて保証してくれはしません。


人生のことを保証できるのはあなたでしかないですし、人生を決めるのもあなた。

そのためまともな人は、企業に依存せずに自分で生きていくことを考えています。

※この考えだから、上のカテゴリーの特徴にもなれるんです。


あなたも『まともな人の考え方』を目指してください。


まともな人の考え方は簡単です。

・自分で自分の人生を決める。
・会社ではなく自分で稼ぐ。
・周りに依存しない。


まともな人になれるように、がんばりましょうね。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

まともな人が辞めていくのは、前向きな理由がほとんどです。

『常に自分が幸せになれるように生きる。』そんなことを考えて生きているので、どう進んでも納得できる人生になります。


あなたも、まともな人になっていましょうね。

おしまいです。

人気の記事>>>【要注意】現代は転職しないとかなりリスク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です