ESFP型の適職まとめ!【楽な転職方法も解説します】

アイコンのデザインを作成する女性の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

・ESFP型らしいんだけど、適職ってなんだろう?自分に合う職業で働きたいな。
・今の仕事向いてるのかな?ESFP型の特徴が知りたい。

そう悩んでいませんか?


この記事の『ESFP型の適職、向いていない仕事』を読むことで、自分に合う仕事がわかります。

僕はISFJ型なんですが、適職で働いていて、毎日楽しいです。


本記事では、ESFPの特徴から、適職や向いていない仕事の紹介をしています。

読み終えた時には、悩みもスッキリなくなって、サクッと行動し始めているでしょう。

3分くらいで読めるので、読んでもらえると嬉しいです。


本記事でわかること

  • ESFP型の特徴。長所。短所。
  • ESFP型の適職。向いていない仕事。
  • ESFP型の適職への転職方法。


ESFP型の特徴!【適職を探すために重要です】

想像力を働けせる女性の画像。

では早速、ESFP型の適職を知るために、ESFPの人はどんな性格でどんな長所や短所を持っているのか、確認していきましょう。


ESFP型を一言で言えば、『社交的で行動力のある人』です。


自分の性格を診断できるMBTI診断では

“エンターテイナー”型の性格
今この瞬間の刺激に夢中になり、他人にもそれを感じてほしいと願います。あらゆる性格タイプの中で、エンターテイナー型ほど他人を励ますために時間とエネルギーを惜しまず費やし、持ち前の魅力で圧倒しながら勇気づける人はいません。

引用元:16Personalities ESFP-A ESFP–T

と出てきます。


他人を喜ばせるパワーを持ち、明るく行動力のある性格なので、周りを元気にできる存在と言えます。

では、長所と短所を挙げていきます。


ESFP型の長所!


まずは長所です。

・行動力があって、気になればまずは動く。
・社交的で明るく、多くの人から愛される。
・五感が優れていて、理論より感情を重視する。
・人のことを考えて動ける。
・ポジティブでユニーク。

以上のような長所があります。

長所を活かせる仕事ができれば、大活躍で働けるので、周りに頼られながら楽しく働けるでしょう。


ESFP型の短所!


次に短所です。

・とりあえず行動するので、ミスも多い。
・新しい刺激を求めるので、つまらないことへの耐性が低い。
・長期的な計画が苦手。

以上のような短所があります。


上記の短所を使わないといけない仕事や企業なら、少し働くのが大変になってしまうはずです。


では、以上の特徴から、ESFPの適職を挙げていきます。


スポンサーリンク

ESFP型の適職まとめ!【クリエイティブな職業が最高です】

女性がプログラミングをする画像。

ESFP型の適職は、次のような仕事です。


ESFPの適職

・教師
・保育士
・介護士
・ウエディングプランナー
・ホテルマン
・営業マン
・ダンサー
・俳優
・音楽家
・ミュージシャン
・お笑い芸人
・カメラマン
・スポーツ選手


あなたの興味が湧く仕事は、ありましたか?

上記の仕事の共通点は

・人のためになっていると実感できる。
・感情を揺さぶられて、クリエイティブ。
・活動的に動き回れる。

ことです。


まず、人を楽しませることや喜んでもらえることにやりがいを感じるので、人のためになっていることを実感するのは大切です。

そして、感情が豊かなので、クリエイティブな仕事もいいですね。


活動的で行動力があるので、動き回れるような仕事も合っています。


自分に合う職業で働けると、やりがいや喜びを感じながら働けます。

仕事の充実は人生の幸福度にも繋がるので、ぜひこの機会に、上記の適職を探してみてくださいね。


ESFP型におすすめの転職エージェント(公式サイトに飛べます)

  • リクルートエージェント
    求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
    業界最大手の転職エージェント。
  • ハタラクティブ
    20代や無職など、立場の弱い人のサポートに優れた転職エージェント。
    実際に、足を運んだことのある会社を紹介。
  • パソナキャリア
    女性を採用したい企業から、圧倒的に支持される転職エージェント。
    転職サポートが優れており、利用者の評判がかなり良い。


福祉関係のエージェントサイト(公式サイトに飛べます)

※5分くらいで登録できます。


あと向いていない仕事も、確認しておきましょう。


ESFP型に向いていない仕事!


向いていない仕事は、下記のような職業です。

・プログラマー
・エンジニア
・裁判官
・研究者
・学者
・会計士


短所でもあったように、とにかく活動的なので机に座っている仕事や、単純作業が多くて、変化のない仕事は厳しいです。


向いていない仕事をしてしまうと

①ストレスを我慢しながら働くことになる。
②仕事が嫌いになる。
③時間を無駄にする。

というデメリットがあるので、もし働いているようであれば、仕事は変えた方がいいとは思います。

もし向いていないだけで辞めることに、戸惑いを感じてしまうようなら『仕事が向いてないが甘えでない場合とは?』を読んでみてくださいね。


では最後に、自分に合う仕事に転職する方法を紹介します。


ESFP型の適職に転職しよう!【エージェントを使うと楽です】

男性が登録までのステップを踏む画像。

ESFP型が転職するためには、エージェントを使うのが一番楽です。

というのも、転職エージェントは合う求人を紹介してくれます。


上でもお話ししましたが、ESFPはとりあえず動く行動派です。

そのため、あまり考えずに決めてしまうことがリスクではあります。


そんな時に、冷静に第三者の目線でアドバイスをくれるのが、転職エージェントです。

間違った方向性に行った時に、修正してくれます。


また、転職エージェントが求人を紹介してくれることで、あなたは求人検索する時間を減らせます。

その分、企業研究や自己分析など、選考のための対策や企業とのミスマッチを減らすための対策ができます。


無料』で登録・サポートしてくれるので、マイナス面がないのもいいんですよね。

転職エージェントは、転職の失敗を減らすために使えるサービスなので、便利ですよ。


ESFP型におすすめの転職エージェント(公式サイトに飛べます)

  • リクルートエージェント
    求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
    業界最大手の転職エージェント。
  • ハタラクティブ
    20代や無職など、立場の弱い人のサポートに優れた転職エージェント。
    実際に、足を運んだことのある会社を紹介。
  • パソナキャリア
    女性を採用したい企業から、圧倒的に支持される転職エージェント。
    転職サポートが優れており、利用者の評判がかなり良い。


福祉関係のエージェントサイト(公式サイトに飛べます)

※5分くらいで登録できます。


ということで、今回はこれでおしまいです。

あなたに合う職業を始めて、いい人生にしてくださいね。

人気の記事>>>【実体験】仕事が楽しくなる方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です