HSPが転職で悩むことは4つ!【全て解決して幸せに働こう】

女性がアドレスを作っている画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

泣いている少年のイラスト。

「HSPで仕事が続かない。転職を繰り返してるし…どうしたらいいのかな?相談相手はいるかな?」

と悩んでいる人に向けた記事です。

HSPはその特徴から、転職を何度も繰り返してしまい、自分には仕事ができないんじゃないかと落ち込んでしまいます。

どうしても転職が多くなってしまう分、自己否定してしまいますが、いい転職はできます。

今回は、HSPの転職の悩みを解決します。

笑顔のユウスケのイラスト。
あなたの気質も個性です。悩んでしまうでしょうが、少しでもスッキリしてもらえるように、お話ししていきますね!


本記事でわかること

  • HSPの気質と特徴。
  • HSPの転職の悩みと悩みの解消。
  • HSPに向いている職業。
  • HSPの転職は誰に相談するのが得策か?

読み終えた時には

笑顔の男性のイラスト。

「転職がすごい不安だったけど、がんばれる気がしてきた!少しずつやってみよう!」

と進み始めているでしょう。

4分くらいで読めるので、読んでもらえると嬉しいです!


サポートがしっかりしている転職エージェント

  • リクルートエージェント
    求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
    非公開求人数が業界NO.1で、合う企業を選別して紹介してくれる。
  • ハタラクティブ
    完全に未経験でも正社員として転職できるようにサポートしてくれる。
    紹介先は、実際に足を運んだことのある会社ばかり。

※全て5分くらいで登録できます。


転職するためにHSPの特徴を知ろう!

チームでデザインする画像。

まずは転職に大切な自己分析です。

ただHSPの気質や特徴が人よりも際立っているので、自己分析のために知っておくことが大切。

ということで、HSPの特徴についてまとめていきます。


HSPは「人いちばい繊細」な気質を持つ


エレイン・アーロン博士が「人の気質」を表す名称として、HSP(ハンリー・センシティブ・パーソン)と名付けました。

気質は「人いちばい繊細」なことで、アーロン博士が言うには実は人口の約20%いるとのことです。

「人いちばい繊細」なので、悩みやすく気疲れしやすい性格です。


さらに外交的なタイプのHSS型は、人口のうち6%しかいません。

HSS型であれば、繊細でアクティブな性格も兼ね備える貴重な存在です。


HSPの主な特徴


HSPの、主な特徴をいくつか挙げていきます。

・刺激に敏感。
・周りに共感しやすい。
・感情移入しやすい。
・人の言葉を気にしやすい。
・感受性が豊か。
・勘が優れている。
・思慮深い。
・想像力が豊か。
・よく考えてから行動する。

上記のような特徴があります。

この特徴が、転職では長所にも短所にもなります。


ではそんな気質と特徴から、HSPが転職で悩むことがあるので、分析していきます。


スポンサーリンク

HSPが転職で悩むことは4つ!【全て解決します】

女性を認証する画像。

実はHSPの人が、転職で悩むことは共通しています。


HSPが転職で悩むこと

①向いている職業はあるかな?

②HSPを理解してくれる会社はあるかな?

③転職した後、HSPのことを理解してもらえるかな?

④また転職したくならないかな?転職ばかり繰り返しているけど大丈夫かな?


HSPはどうしても人いちばい繊細な気質から、ストレスを感じやすかったり、自分を追い込んだりします。

それが原因で悩んでしまい、仕事が長続きしないというのことが多いです。


ただ、HSPを理解している会社や人が少ないのも現実。

そのため、どうしても上のように転職で悩んでしまうんです。


ただ、HSPで悩んでいることはスッキリと解消できます。

大切なのは、割り切ることです。


HSPはどうしても真面目な性格なので真剣に考えすぎてしまいますが、変わらないこともあるのが現実です。

笑顔のユウスケのイラスト。
「無理なものは無理だ!」と割り切ることで、かなり楽になりますよ。

では上のポイントを意識しながら、悩みを解消していきましょう。


①向いている職業はあるかな?


まず向いている職業はあります。

というのも、実はHSPは真面目で感受性が強いので、特徴が活かせる仕事につければ才能を発揮できるからです。


向いている職業は

  1. 自然や動物に関わる仕事。
  2. 美術、音楽、芸術に関わる仕事。
  3. 人の役に立つ(癒す、寄り添う)仕事。
  4. 自分のペースでできる仕事。

のような仕事です。


これに当てはまる仕事は

1.カウンセラー
2.整体師
3.介護福祉士
4.公共施設のスタッフ
5.システムエンジニア
6.プログラマー
7.ライター
8.フリーランス(在宅ワーク)

などです。

興味がある仕事があればいいですね。

※向いていない仕事は、『HSPが向いていない仕事6選』で確認できます。


②HSPを理解してくれる会社はあるかな?


HSPのことを理解してくれる会社も存在します。


ただどうしても数は少ないです。

というのも、企業としては使いやすい人材や将来的に有望だと思う人材を採用したい。

そのため「HSPです」と言われると、少し気後れしてしまうでしょう。


ただ中には、社員を本当に仲間として見ている企業もあります。

そんな会社に入社できると、本当に幸せです。

なので、合う企業探しが大切にはなります。


※合う企業探しには、下でお話しする転職エージェントを使う事が大切です。


③転職した後、HSPのことを理解してもらえるかな?


正直な話ですが、HSPと聞いてピンとくる人は少ないでしょう。

そのため理解してもらおうと思うと、しっかり説明する必要があります。


ただ、説明したとしても理解されるかは相手しだいです。

理解してくれる人は理解してくれるし、理解してくれない人は理解してくれません。

当たり前ですが、事実なので割り切るしかないです。


なので、理解してくれる人だけと仲良くしましょう。

そうすれば、変にストレスを感じることも無くなります。


④また転職したくならないかな?転職ばかり繰り返しているけど大丈夫かな?


HSPの悩みで本当に多いのが、仕事が長続きせずに転職を繰り返してしまう事です。


HSPは人いちばい繊細なのでストレスを感じてしまうと、仕事が辛くなってしまいます。

そのため、どうしても転職は多くなってしまいがちです。


ただ、正直辛くなったら転職していいんです。

なぜなら、自分に合う会社や仕事は体験してみないとわからないからです。


会社の中を見ようと思っても、働いてみないと細かいところまでは見れません。


例えば面接で採用がいい人でも、入社してみたら上司が文句をたらたら言いまくる最悪の人だったということは普通にあります。

どうしても入社しないとわからないので、合わなかったら辞めていいんです。


転職ばかり繰り返すことはいけないことのように思いますが、転職はいい仕事を探す活動です。

決して逃げではないので、合わないと思ったら転職しましょう。


以上のように、悩みがあっても解消できます。


【大切】自分は幸せになるために働いている!


ユウスケの真顔のイラスト。
ここですごい大切なことを話しますので、転職する時は次のことを意識してください!

自分は幸せになるために働いている。

そう思えていることは、とても大切です。


あなたは何のために働いていますか?


「生活のため」もちろんです。「お金のため」もちろんです。

全てに共通しているのは

生活を豊かにする。 = 幸せになる。
お金を稼ぐ。 = 幸せな暮らしをするため。

です。

あなたは、幸せになるために働いています。


だから

×→幸せになれない仕事はしない。
◯→幸せになれる仕事に転職する。

でOKです。


自分が幸せに働けるために、転職してください。

※HSPの天職が知りたい時は、『HSPが働きやすい天職とは?』にまとめています。


HSPは転職エージェントに相談しよう!

記事を共有する画像。

HSPが転職する時は、転職エージェントに相談するといいです。


理由は6つです。

  1. 仕事の心配や相談に乗ってくれる。
  2. あなたに合う求人を紹介してくれる。
  3. 非公開求人も紹介してもらえるので、出会える求人の数がかなり増える。
  4. 転職活動の無駄なストレスが減らせる。
  5. 面接や履歴書・職務経歴書の対策ができる。
  6. 企業にあなたの魅力を押してくれる。


転職エージェントの良さは、HSPなどの気質や特徴を理解して、合う企業を第三者目線で紹介してくれることです。


転職で大切なことは、「転職後に幸せに働けるか?」です。


もちろん内定を獲得することも大切ですが、それは転職の過程にすぎません。

転職しても「この企業めっちゃ辛い!」となってしまっては、転職した意味がないですよね?

転職後に幸せに働くためにも、的確にアドバイスをしてくれる転職エージェントを利用するのがベストです。


リクルートエージェント


おすすめポイント

  • 求人数、支援実績、顧客満足度がNo.1。
  • 2018年の「親しい人におすすめしたいエージェントサービス」に選ばれる。

転職業界で最大手で実績、満足度何をとっても1番。

とりあえず迷ったら、リクルートエージェントを利用すればOK。

ここから登録(公式サイト)


ハタラクティブ


おすすめポイント

  • 20代や未経験など、立場の弱い人の転職に強くて、80.4%が正社員で転職を成功させている。
  • 実際に足を運んだことのある会社を、紹介してくれる。

切り捨てせずにサポートしてくれる、安心できるエージェント。

ここから登録(公式サイト)


HSPは転職で悩むことも多いですが、しっかりと解決していけば大丈夫です。

「転職は絶対にうまくいく!」そう信じて、がんばってください。


おしまいです。

人気の記事>>>HSPの理想の働き方3選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です