男性が転職するときの20代前半と後半の違い!【成功のポイント】

パソコンを前にイスに座った男性

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

考え事をするビジネスマンのイラスト。

20代男性
「転職は絶対に成功させたい!転職は、何を注意すればいいかな?」

と悩んでいるなら読んでみてください。

20代の転職は、これからの可能性を広げるチャンス。このタイミングで、どういう風に仕事をしていくかで今後が変わります。

20代での積み上げで、差が生まれます。


僕も25歳で転職をして、人生が変わりました。元々は人間関係が悪い職場で働いて、うつに。そのまま続けていたら、今の人生はありません。

転職しだいで、人生は好転していきます。


この記事は

  • 男性が転職するときの20代前半と後半の違い。
  • 20代の男性が転職する時のポイント。
  • 20代男性の転職を有利にするには?

がわかります。

読み終えた時には

笑顔のビジネスマンのイラスト。

「僕も転職を成功させて、さらにいい人生にしよう!」

と行動し始めているでしょう。

前置きが長くなってすみません。では本編へどうぞ!

※4分くらいで読めます。


男性が転職するときの20代前半と後半の違い!

男性2人が休憩している画像。

男性が転職するときのは20代前半と後半で、注意するべきことが少し変わります。

プラスイメージマイナスイメージ
20代前半成長する可能性が高いまたすぐに仕事を辞めそう
20代後半専門知識を持っているすでに考えが固まっていそう


20代前半では第二新卒として扱われることが多いので、可能性を感じて採用さえれます。


逆に20代後半では社会人経験もできているので、30代に近い扱いになります。

とは言っても、20代なんて可能性の塊なので専門性を持っていながら、将来性のある転職に適した時期と言えます。


どちらのタイミングで転職するにせよ、20代であれば転職先も多くて、未経験でも企業は欲しがるので、転職はしやすい世代です。


では20代の男性が、転職するときに注意した方がいいポイントを、押さえていきましょう。


スポンサーリンク

20代の男性が転職する時の4つのポイント!

3つの仕事内容を持っている画像。

では20代の男性が、転職するときに注意した方がいいポイントは次の通りです。

  • ポイント1:興味があること、好きなことができる仕事を選ぶ。
  • ポイント2:キャリアアップが見える会社。
  • ポイント3:能力の下積みができる仕事。
  • ポイント4:これから伸びていく業界。

20代の仕事は、これからです。あと何十年と、長い時間を費やします。

そのため、仕事選びにはじっくり時間が使えます。


30代とはポイントが違い、「未来志向型」に選ぶことが今後に必ず活きてきます。

その考えを持って、深掘りしていましょう。


ポイント1:興味があること、好きなことができる仕事を選ぶ。


興味のない、好きじゃない仕事をすることは最悪。転職は好きな仕事を選べます。

わざわざ、我慢するような仕事を選ぶ必要はありません。


ただ「僕は興味があることがありません!どうしたらいいですか?」という人もいるでしょう。

その場合は『小さい頃に夢中になったことや、今なんとなく続けている習慣』に注目してください。


例えば「毎日、YouTubeは欠かさずみているなぁ…」などです。

ここから派生して考えていきます。


YouTube ⇒ YouTubeが好き?、映像関係が好き?、芸能人が好き?、エンタメが好き?、娯楽が好き

という風にです。

自分が好きそうなことが深く考えられて、なんとなく「これかな?」というものが出てきます。

まずは、それを知ってみてください。


すると「やっぱり好きだな」とか「ちょっと違うかな?」ってなります。

そうやって興味があることや好きなことを見つけて、できる仕事を選んでいってください。


ポイント2:キャリアアップが見える会社。


キャリアアップできる会社かを、チェックしましょう。


昔は年功序列で、長く務めた人が上に上がるという仕事がたくさんありました。が、今は変わってきています。

と言っても、年功序列の会社や上司に気に入られれば上がれる会社も、まだちらほらあります。

なので次のような点をみて、キャリアアップできる会社かどうか判断してください。


  1. 若くからでも、部長クラスまで昇進している人がいる会社。
  2. 会社がまだ成長しているベンチャー企業。

この2つに共通するのは、『能力主義の会社』です。


能力主義は厳しそうで怖いという人もいるでしょうが、個人主義が多くて会社の風通しがいいです。

あとキャリアが上がりやすいです。


このようにキャリアアップできる会社かも、見ていきましょう。


ポイント3:能力の下積みができる仕事。


20代のうちに、能力の下積みはとことんやっておくべきです。

理由は時間は戻ってこないからです。


「またその話か」と昔は僕も思っていましたが、本当に勉強しておけばよかったなと後悔しています。

30代になってくると、能力の差に愕然とします。

それは確実に下積みをやってきたか、やっていないかで分かれます。


かといって、下積みはあなたの仕事でなくてもOK。

あなたの好きなこと、楽しいことの知識を上げてください。それが、後に絶対に活きてきます。


能力の下積みができる仕事をやっていきましょう。


ポイント4:これから伸びていく業界。


これからは、将来性のある業界とない業界にはっきり分かれます。


単純に伸びる業界で働いている方が、会社も大きくなっていくので将来的に有利です。

なので、業界も見ていきましょう。

関連記事:2020年以降、これから伸びる業界とは?【要注目の5選】


以上の4つのポイントを押さえておきましょう。


20代の転職は可能性ばかりなので、ぜひいい転職にできるようにがんばってください。


20代男性は転職エージェントを使おう!

3枚のファイルの画像。

20代男性は、転職サイト・転職エージェントを積極的に使っていくのがいいです。


理由は、選択肢が大きく広がるからです。

転職はたくさんの仕事から、悩みながら「これだ!」という納得する企業を選ぶべきです。

その上で、求人数の多い方が有利。転職サイト・エージェントはたくさんの求人を掲載しています。


転職を有利に進めるためにも、転職サイトや転職エージェントを利用していきましょう。


転職サイト→おすすめ転職サイト2選

転職エージェント→20代におすすめの転職エージェント9選


20代男性の転職は未来志向で!【まとめ】

カーナビの通りに走る車の画像。

20代であれば、転職が初めてという人もいると思います。

20代での転職は、これからの可能性を広げるチャンスです。

若いことは、本当に武器でブランド。

だから自分は経験がないとか未経験だからとかは考えずに、自分の興味あることにどんどん挑戦してください。


20代の転職はとにかく未来志向で。

将来を想定して積み上げていくこと、幸せな未来が待っています。


転職は、将来を選べるチャンスだと思ってやってみましょう。

きっといい人生と、ワクワクした未来でいっぱいになります。

がんばってください。


おしまいです。


次の記事>>>20代の転職に役立つおすすめ本5冊!【選ぶポイントもチェック】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です