あなたが転職エージェントから放置される理由とは?【ヒント:評価】

チームワークのある女性達の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

・転職エージェントに登録したけど、連絡がこない。なんで放置されてるのかな?
・転職エージェントと面談したけど、その後から連絡がこない。見捨てられたのかな?これから、どうしたらいいんだろう?

と悩んでいませんか?


実は、この記事の『転職エージェントに放置される3つの理由』を読めば、あなたの現状がわかって、今後の行動が考えられます。

なぜなら、僕も実際に転職エージェントに登録したのに、連絡がこなくなったことがあったからです。


この記事では、転職エージェントに放置される3つの理由、放置された時の2つの対策、放置された時に大切なことを紹介します。

読み終えた時には、放置された理由も明確になって、今後どうすれば転職が成功するのかがわかります。

4分くらいで読めるので、読んでもらえると嬉しいです。


この記事でわかること

  • 転職エージェントに放置される3つの理由。
  • 転職エージェントに放置された時に2つの対策。
  • 転職エージェントに放置されてしまったら大切にしてほしいこと。


あなたが転職エージェントから放置される理由とは?

3つのノートを書いた男性の画像。

あなたは、なぜ転職エージェントに放置されてしまうのでしょうか?

実は転職エージェントに放置される人には、共通点があります。


あなたも次の3つのどれかに、当てはまってしまっているはずですよ。

  • 理由1:あなたのレベルに転職エージェントが合っていない。
  • 理由2:希望する条件の求人がない。
  • 理由3:面談の評価が悪かった。


理由1:あなたのレベルに転職エージェントが合っていない。


まず1つ目に、あなたのレベルに転職エージェントが合っていない場合があります。


実は転職エージェントは、対象にする年齢層やレベルを絞っていたりします。

年齢は最初に登録するときに記載されているので、ほとんど間違うことはありませんが、レベルはわかりにくい部分です。

身の丈に合わないレベルの転職エージェントに登録してしまうと、対象外なのではじめから相手にされません。


あなたのレベルが転職エージェントに合っていないので、放置されているかもしれません。


有名な転職エージェントのレベル(★の数がレベル、最大5)

JACリクルートメント★★★★★
ランスタッド★★★★
リクルートエージェント★★
doda★★
パソナキャリア★★
ハタラクティブ


理由2:希望する条件の求人がない。


2つ目が、希望する条件の求人がない場合です。


あなたも最初の面談や初回登録のときに、希望条件を記載したと思います。

この希望条件に合う求人がなければ、紹介のしようがないですよね。


例えば、あなたが『年収600万以上』と条件を出したとします。

ただ、年収600万以上はかなりいい求人になるので、求人数も限られます。

数が少なかったり、そもそも求人がないこともあるので、紹介できませんね。


希望する条件の求人がないと、連絡もこないのは仕方ないです。


理由3:面談の評価が悪かった。


3つ目が、面談の評価が悪かった場合です。


転職エージェントに登録すると、最初に担当者との面談があります。

この面談の時に、希望する条件や職種、あなたの長所や短所などを聞かれますが、同時にあなたの人となりや雰囲気も見られています。



この転職エージェントとの面談を軽く見る人がかなり多いんですが、転職エージェントの面談は『最初の面接』みたいなものです。

転職エージェントも企業にいい人材を紹介しないとならないので、常識がなかったり、働けなさそうな人は紹介できません。


そのため、最初の面談であなたのことをしっかりと確認します。

面談で評価が悪ければ、見放される可能性もあります。


以上の3つの理由のどれかに当てはまるのなら、放置されるのも正直仕方ないかなと思います。

ただそうは言っても、転職エージェントに放置されたままでは、転職も上手くはいかないので対策していきましょう。


スポンサーリンク

簡単にできる転職エージェントに放置された時の2つの対策!

コラボレーションする男性と女性の画像。

転職エージェントに放置されたら、次の2つの対策を実践しましょう。

  • 対策1:自分から連絡を取って理由を聞く。
  • 対策2:転職エージェントを変える。

「他にいい方法ないの?」と聞かれそうですが、ないです。


例えば、「転職エージェントをとりあえず使っておく」とかは対策ではないですし、転職の成功率を上げる方法ではありません。

大切なのは、『転職エージェントというサービスを有効に使って、転職成功率を上げること』なので、そのための対策をしましょう。


ということで、上記のどちらかの方法で、見放された状況を変えていくといいですよ。

対策を深掘りしますね。


対策1:自分から連絡を取って理由を聞く。


1つ目の対策が、自分から連絡を取って理由を聞くことです。


メールでも電話でもいいんですが、理由を聞けばなぜ放置されたのかわかります。

もしかしたら、本当に必死に求人を探して、企業に掛け合っている可能性もあります。


理由次第で今後の行動も決めれるので、聞いてしまうのが早いです。

もし「紹介できる求人がありません」とか言われたら、対策2を実践しましょう。


対策2:転職エージェントを変える。


2つ目が、転職エージェントを変えることです。


ぶっちゃけ、放置されてしまったのなら、もうどうしようもありません。

なぜなら、転職エージェントも商売だからです。


転職エージェントは、企業に求職者を採用してもらうことで収益になります。

そのため、転職しやすい求職者を、積極的にサポートする傾向になってしまうんです。

ウザいですが、商売なので仕方ないんです。


そのまま放置されている転職エージェントの連絡を待っていても、転職は進まないので、違うエージェントに変えてしまいましょう。


もし下記の『リクルートエージェント』と『ハタラクティブ』に登録していなければ、おすすめです。

見放されることもほとんどなくて、サポートも充実しています。

もちろん『無料』で登録・サポートしてくれるので、マイナスはありません。


業界最大手のリクルートエージェント


おすすめのポイント

  • 求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。
  • 求人数が桁違いに豊富。
  • 2018年の「親しい人に最もおすすめしたいエージェントサービス」にも選ばれる。


迷ったらとりあえず登録しておけば、間違いのない転職エージェントです。

リクルートエージェントの公式サイトに飛ぶ>>


弱い立場の人もサポートするハタラクティブ


おすすめのポイント

  • 20代、無職、フリーターなど転職の立場に弱い人のサポートも、しっかりやってくれる。
  • 利用者の『80.4%』が正社員で転職している。
  • 実際に足を運んだことのある会社を紹介してくれるので、ミスマッチを減らせる。


サポートも充実していて、立場が弱い人も足切りなく手助けしてくれます。

ハタラクティブの公式サイトに飛ぶ>>


以上の2つの対策しかありません。

上でも何回か言いましたが、放置されたものはどうしようもありません。

次の行動に進んでいくのが、最善策です。


転職エージェントからの放置はよくある!【大切なのは行動をやめないこと】

サラリーマンが電話している画像。

最後に言っておきたいことは、転職エージェントからの放置はよくあること、普通だということです。


転職エージェントも求職者をふるいにかけて、サポートしています。こうしないと、充実したサポートができないから。

そのため、放置はよくあることなんです。

>>>転職エージェントに断られるのは普通なので気にせず進もう!


どうしても思い通りに転職が進まなかったり、転職エージェントなどに見放されると落ち込んでしまうでしょうが、そんなに気にしなくていいです。


そして、「放置されたな、見放されたな」と思った時に、1番大切なことは『行動をやめない』ことです。

気持ちが落ち込んでしまうと、行動できなくなります。

これで転職が進まなくなったり、やる気が出なくなったりするパターンが本当に多いです。


ただ、行動しないと転職は絶対に成功しませんし、終わりません。

あなたはもっといい仕事をしたいと思って、転職活動を始めたはずですよね。


いい求人を見つけて転職できれば、本当に幸せに働けるようになります。


行動を止めることなく、自分の幸せな人生のために、転職活動を進めていきましょうね。

応援しています。がんばってください!

おしまいです。

転職エージェントの記事⇩

転職エージェントは3社利用すべき理由!

なぜ、転職エージェントは急かすのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です