転職エージェントで年収を上げる3つのポイントと具体例4つ!

アップデートする画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

腕組みする作業着の男性のイラスト。

「少しでも年収を上げたいんだけど、転職エージェントがいいと聞いたことがある。実際、年収を上げて転職できるのかな?」

そんな人に読んでいただきたい記事です。


転職エージェントは、年収交渉をしてくれます。

僕も転職エージェントを使って転職しました。実際、年収も300万→400万に上げて転職しています。

いくつも登録していたので、実体験で転職エージェントをおすすめします。

ただ転職エージェントによっては成功しやすい・しにくいがあるので、本記事で悩みを解消しましょう。


本記事でわかること

  • 転職エージェントで年収が上がるって本当?
  • 年収を上げるポイントとは?
  • 年収を上げるためにおすすめの転職エージェントは?
  • もし転職エージェントが年収交渉をしてくれない時は?

読み終えたときには

満面の笑顔の作業着の男性のイラスト。

「年収が上がって転職できるんだ!いい転職エージェントに登録しよう!」

と行動し始めているでしょう。

3分くらいで読み切れますので、参考になると嬉しいです。


 

転職エージェントで年収が上がります!

進捗報告をする女性の画像。

転職エージェントは、本当に年収は上がるのか?

結論、上がります。


というのも、転職エージェントには『就業条件を代理で交渉する。』ということもしてくれます。

そのため、年収を上げることが得意な転職エージェントを利用しましょう。


年収を上げるのにおすすめな転職エージェントは、次の通りです

年収アップにおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント総合求人数、実績が業界No1
doda総合リクルートエージェントと双璧
JACリクルートメントハイキャリア高単価の求人が多い
パソナキャリア専門的強みやキャリアプランを一緒に考え、提案してくれる

※全て5分くらいで登録できます。


どれがおすすめかと聞かれれば、正直全ておすすめです。

というのも、見てもらえば分かって頂けると思いますが、転職エージェントによって得意な分野が違います。


ただ年収を転職エージェントで上げるためにも、いくつかポイントがあります。


スポンサーリンク

【要チェック】転職エージェントで年収を上げる3つのポイント!

チームでデザインする画像。

転職エージェントで年収を上げるには、3つのポイントがあります。

  • ポイント1:実績が多い転職エージェント。
  • ポイント2:求職者をしっかりと見ている。
  • ポイント3:高収入の求人を抱えている。


ポイント1:実績が多い転職エージェント。


まずは、転職実績の多い転職エージェントにしましょう。

というのも、年収交渉も転職エージェントの経験値によって、上手くいくかが決まります。

技量のない転職エージェントだと、いくら交渉をお願いしても年収は上がらないでしょう。


年収交渉の経験がたくさんある。 = 転職をサポートした実績が多い。


まずは、実績の多い転職エージェントを選びましょう。


ポイント2:求職者をしっかりと見ている。


次に、求職者をしっかりと見ている転職エージェントにしましょう。


転職エージェントによっては、登録されても求職者をほったらかしするところもあります。

転職エージェントの魅力は、あなたに合った求人を相談を元に紹介してくれること。


いい紹介をしてもらうにしても、求職者を全く見ていない転職エージェントでは意味がないので、しっかりと見てくれるところを利用しましょう。


ポイント3:高収入の求人を抱えている。


最後に当然のことですが、高収入の求人を抱えている転職エージェントを選びましょう。


転職エージェントには得意不得意の分野があったり、ハイキャリアの求人ばかりを抱えているエージェントがあります。

ハイキャリアの多い転職エージェントに登録すれば、年収の高い求人に会える可能性が上がり、自然と年収も上がりやすくなります。


以上の3つのポイントを押さえて転職エージェントは選ぶと、年収を上げやすいです。

では具体的に、3つのポイントを押させた転職エージェントはどこでしょうか?


年収を上がるおすすめ転職エージェント!

項目を作る男性の画像。

さて年収を上げるために、上のポイントを押さえて転職エージェントをおすすめします。

1つずつ説明します。


①リクルートエージェント


おすすめポイント

  • 求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
  • 非公開求人も含めた多数持っており、最適な求人を紹介してくれる。


求人数、転職支援実績、顧客満足度がNo.1です。

高年収の求人も多くて、支援実績が業界No1で年収の交渉もたくさんやっています。


「どこがいいのかなぁ?」と迷っている時は、とりあえずリクルートエージェントを利用すれば、まず間違いはありません。

ここから登録(公式サイト)


②doda


おすすめポイント

  • 日本最大級の求人数で、高収入の求人が多数掲載されている。
  • 内定までをトータルサポートしてくれる。


求人数は10万件以上で、高収入の求人が多数掲載されています。

内定までのトータルサポートで、年収アップの相談もしやすいです。

ここから登録(公式サイト)


③JACリクルートメント


おすすめポイント

  • コンサルタントが高い知識でサポートしてくれる。
  • 外資系企業や海外の求人も扱っていて、ハイキャリア転職ができる。


ハイキャリアの求人がかなり多いので、年収も上げて転職できる可能性が高いです。

外資系企業や海外の転職の実績が多いコンサルタントが、専門的な知識でハイキャリアの転職を手伝ってくれます。


※登録できるかは現在のキャリアや能力にもよりますが、いい求人に出会えるのは間違えないので、挑戦してみる価値は多アリです。

ここから登録(公式サイト)


④パソナキャリア


おすすめポイント

  • オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」2年連続、総合1位を獲得。(2019年、2020年)
  • 転職実績が25万人以上で、年収アップ率が驚異の67.1%。


年収UPにかなり定評のある転職エージェントです。

実際に実績も多くて、転職者の年収アップ率が驚異の67.1%です。


豊富な実績と豊富な求人数で、年収アップのサポートをしてくれます。

男性はここから登録(公式サイト)


パソナキャリアには女性専門もあり、女性を雇用したい企業から圧倒的に支持されています。

女性はここから登録(公式サイト)


以上の4つの転職エージェントが、年収アップにおすすめです。


あなたは興味の湧いた求人はあったでしょうか?

気になった転職エージェントに登録してみてください。

実際に求人も見れますし、紹介がもらえます。


全て5分くらいで登録できるので、この機会に行動してみましょう。

※全て登録は無料です。

関連記事:高収入の転職サイト6選と求人の選び方!


もし転職エージェントが年収交渉をしてくれないなら?

キャリアアップした男性の画像。

転職エージェントが、年収交渉をしてくれない時もあるでしょう。

そんな時は、転職エージェントを使わないで年収交渉をしましょう。

やり方は簡単で

・面接や役員との面談の時に、希望の年収を伝えること。

です。


ただ言い方によっては、印象を悪く可能性があることでもあります。

僕もしたことがありますが、印象を悪くして落ちました。


※自分で年収交渉をしたい時は、『転職で年収交渉を成功させる2つの方法』を参考にしてください。


自分で年収を上げるときの注意点!


年収を上げるときの注意点は、企業はスキルや実績で求職者を見るということです。

前職の年収は、あまり参考にはしません。

※年収を決めるときの基準にはします。


なので年収交渉をする時も、自分の持っているスキルや実績を全面的に押していきましょう。


年収交渉をする時は嘘をつかない方がいい!


年収交渉を成功させるために、自分の前職の年収を高く嘘をつく人がいます。

これは、絶対にやめた方がいいです。


というのも、年収は自分のスキルや実績で決まります。

もし前の仕事で年収を700万くらい貰っていたとすると、それだけ働きをしていたということです。

ただ実際に働いてみたら、働き方やスキルで嘘だとバレるので、会社での立場が悪くなってしまいます。


嘘をついても会社で働きにくくなるだけなので、やめておきましょう。


ぜひ転職エージェントに頼んで、年収アップしてくださいね。

年収UPにおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント総合求人数、実績が業界No1
doda総合リクルートエージェントと双璧
JACリクルートメントハイキャリア高単価の求人が多い
パソナキャリア専門的強みやキャリアプランを一緒に考え、提案してくれる

※全て5分くらいで登録できます。


おしまいです。

次の記事>>>【完全版】転職エージェントの使い方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です