転職初日の緊張を克服する4つの方法!【失敗しない準備ができます】

ボールでストレッチをする女性の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

腕を組む女性のイラスト。

「明日から新しい職場なのに、緊張で眠れない…緊張を和らげる方法はないかな?」
「転職して初日だから、緊張がやばい!緊張しない方法はないかな?」

と悩んでいませんか?


実は、この記事の『転職初日の緊張を克服する4つの対策』を実践すれば、誰でもいい転職初日にできます。

なぜなら、僕も実際に2回の転職をして、成功しているからです。


この記事では、転職初日の緊張を克服する方法や、緊張予防のチェックリストを紹介します。

読み終えた時には、緊張を克服する方法を実践して、転職初日に万全な準備ができるでしょう。

4分くらいで読めるので、ぜひ読んでみてください。


この記事でわかること

  • 転職初日の緊張を克服する4つの方法。
  • 緊張や不安で寝れないときの対策
  • 転職初日の具体的な挨拶の準備。
  • 転職前のチェックリスト。


実は転職初日は誰でも緊張します!

アイコンのデザインを作成する女性の画像。

転職初日は、間違いなく緊張します。

これは誰でも同じです。


  • 初めての職場
  • 初めて会う同僚
  • 初めて会う上司
  • 自己紹介
  • 仕事が上手くいくか?

などの初めて尽くしが転職初日です。


誰でも、初めてのことは緊張して当然。

と言っても、緊張したままで行って、失敗はしたくはないですよね?


では、具体的な転職初日の緊張を克服する方法を紹介します。


スポンサーリンク

転職初日の緊張を克服する4つの方法!

瞑想する女性の画像。

転職初日の緊張を乗り切る方法は、4つあります。

  • 方法1:会社の人はあなたをほとんど気にしていないことを理解する。
  • 方法2:新しい会社の自分の未来のことを考える。
  • 方法3:「緊張はするものだ。」と割り切る。
  • 方法4:緊張にいい食べ物を食べる。

順番にお話しします。


方法1:会社の人はあなたをほとんど気にしていないことを理解する。


緊張は、周りに見られているからしてしまいますよね?

ただ会社の人は、途中入社した人のことはあまり気にしていません。


「あっ、また誰か入社したんだな。」くらいです。

挨拶が済んだら自分の仕事に戻ります。


あなたのことを本当に気にするのは、直属の上司と教育係を任された人くらいでしょう。

※自分たちの成績や仕事の効率にも関わるので。

そう考えると、人の目を気にする必要はないと思いませんか?


会社の人は、あなたをほとんど気にしていないことを理解しましょう。

少しは、気持ちが楽になるはずです。


方法2:新しい会社の自分の未来のことを考える。


会社で、あなたの未来はどうなっているでしょうか?

不安もあるでしょうが、いい未来をイメージしてください。

いいイメージが湧くと、気持ちも前向きになりませんか?


気持ちが前向きだと、不安も緊張も和らぎます。

いい未来をイメージして、少しでも緊張を無くしましょう。


仕事でも、いいイメージを膨らませられるといいですよ。>>>仕事が生きがいになった!【大切なのは将来像と働く目的です】


方法3:「緊張はするものだ。」と割り切る。


緊張は誰でもします。これは人間の防衛本能なので、仕方ありません。

実は「緊張はしないでおこう、大丈夫」と思えば思うほど、緊張していくということが証明されています。


緊張 ⇨ 大丈夫 ⇨ 自分を追い込む ⇨ さらに緊張する

という負のスパイラルに陥るからです。

これを克服するには、割り切ることが必要になります。


初めに言いましたが、誰でも緊張はします。

それでも「緊張はするものだ。」割り切れば、緊張は軽減します。


これは思い込みの力なので、何回も思って癖づけしましょう。


方法4:緊張にいい食べ物を食べる。


実は、緊張を和らげてくれる食べ物や飲み物があります。

緊張を和らげるのは『セロトニン』と『リプトファン』という成分で、この2つのどちらかが含まれている、食べ物や飲み物を摂取すれば緊張が和らぎます。


緊張軽減の食べ物、飲み物

  1. 納豆
  2. バナナ
  3. 豆腐
  4. チーズ
  5. カツオ
  6. ハーブティー
  7. ココア
  8. ホットミルク

体にいいとされている食材ばかり。

健康にも良くて、緊張も和らげる一石二鳥の方法ですね。

試してみてください!

 

このような4つの方法を使うと、緊張が和らいで乗り越えることができます。

僕も実践済みの方法なので、効果はありますよ。

 

【番外編】緊張で寝れない時の対策!


転職前夜、緊張で眠れないということもあります。

そんな時は、下記の方法を試してみてください。


緊張で眠れない時の対策

  1. 百会と呼ばれる頭のツボをマッサージする。
  2. 腹式呼吸をする。
  3. 好きな香りを嗅ぎながら寝転がる。(ジャスミン、ペパーミント以外)
  4. 口角を上げる。
  5. 眠りにいい食べ物を食べる。 アーモンド、味噌汁、乳製品、バナナ、オートミール、ゆで卵、枝豆、シリアル、さくらんぼのジュース

以上のことをすると、副交感神経が刺激されて眠りに入りやすくなるます。

「どうしても寝れない!」という人は、やってみてください!


実は、無理やり寝ようとする方が逆効果。

目をつぶっている間に頭を不安が巡ってしまって、余計に眠れなくなります。


大切なのは、自然と寝れることなので眠りを誘う方法で、徐々に寝ていきましょう。


【転職初日】緊張する挨拶の準備をしておこう!

ひそひそ話をする画像。

転職初日は同僚の前で挨拶をすることになるかもしれないので、準備しておきましょう。

緊張することは前準備して、少しでも焦らないように。


準備しておかないと、急に挨拶を振られた時にテンパってしまって何も言えなくなります。

最初は上司や同僚にいい印象を持たれるに越したことはないので、準備はしておくきましょう。


挨拶の具体例

おはようございます!○○と申します。本日より、××会社で働かさせて頂くことになりました。

前職は△△をやっていて、すこし知識があります。趣味は□□です。

ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、精一杯働かさせていただきますので、どうぞよろしくお願いしたします!

 

こんな感じですね。大したことは言ってません。


大切なポイントは、言う内容ではなく、言い方です。

元気よく、ハキハキと、丁寧に、聞いてくれていることに感謝の気持ちを持って

を意識してください。


挨拶を準備しておけば、準備のできる人として認められます。

すごいことは言う必要はないので、いつでも挨拶ができるように準備しておきましょう。


転職初日の緊張予防チェックリスト!【前日までに確認してください】

4冊のノートの画像。

転職前のチェックリストを作ったので、これを使って前日までに準備しておきましょう。


緊張予防リスト

準備1:スーツ、仕事着一式
準備2:仕事に持ち物
準備3:メモ帳
準備4:必要な書類
準備5:挨拶の準備
準備6:移動のやり方、出発時間、到着時間


女性であれば、朝の準備には時間がかかってしまいます。

朝はバタバタするので、身だしなみとチェックリストの最終確認のみで出発できるようにしておくといいのです。

ということで、チェックリストで前日までに準備しておきましょう!


絶対に初日遅刻はNG。

遅刻したら、最悪のスタートになってしまいますので注意してください。

 

転職初日はどうしても緊張と不安でいっぱいになりますが、新卒の時も同じように緊張したと思います。

あなたは1度、乗り越えられているので大丈夫です。

緊張でいっぱいになったら、対策をしましょう!

がんばってください。

 

おしまいです。

人気の記事>>>仕事はゲーム感覚がベスト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です