転職が怖い→不安なのは当たり前です!【原因と最強の4対策】

女性が壁を押している画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

悩む少年のイラスト。

「転職が怖くて進めない。どうすればいいかな?」
「なんで転職が怖くなってしまうんだろう?」

と悩んでいる人は読んでみてください。

結論言っちゃいます。

転職が怖くなるの当たり前です。

誰でも怖くなります。


僕も転職しましたが、不安ばかりでした。僕は人見知りなので、新しい人間関係が作れるか不安でした。

ただ転職後は、好きなワインの仕事に携われて「転職に成功した!」と胸を張って言えます。

転職したいのに怖くて前に進めないというのは本当に辛いので、本記事でどうすれば行動できるのかお話しします。


本記事でわかること

  • 転職が怖い原因。
  • 転職したいのに仕事を続けると悪影響がある。
  • 転職が怖くて進めない時の対策。

読み終えた時には

笑顔の男性のイラスト。

「ずっと転職するのが怖くて行動が何もできなかったけど、これで進めそうだ!」

と前向きになっているでしょう。

※4分で読みきれます。


転職が怖い→不安なのは当たり前です!

宇宙に打ち上げの日の画像。

ぶっちゃけると、

転職が怖いのは当たり前です。


『転職=新しいことの挑戦』だからです。

要するに

新しいこと、見えない未来に進むことに、不安を感じるからです。


ただそれって、普通ですよね。

例えば、
大学は自分の希望進路のために受験しますが、浮かれるかわからないから不安になりますよね。

だからこそ、
・少しでも合格率を上げるために勉強した。
・滑り止めの大学を受けたりする。


怖いや不安という感情は、わからない時に必ず起こる反応なんです。

だからこそ、転職もたくさんのことが変化するので、不安になるのは当たり前なんです。


それでは具体的に、どんな不安を持つのか深掘りしていきます。


スポンサーリンク

転職が怖いのは6つの不安が原因!

男性と女性がトンネルに入ろうとする画像。


ではこの当たり前の怖いという感情は、転職ではどんなときに感じるのでしょうか?

考えられる原因は、次の6つです。

  • 不安1:新しい人間関係
  • 不安2:新しい職場
  • 不安3:新しい仕事内容
  • 不安4:転職活動がうまくいくか?
  • 不安5:無職になってしまうこと
  • 不安6:転職エージェント


不安1:新しい人間関係


会社が変われば『上司、同僚、社長、仕事の相手』も変わります。

人間関係が新しくなるので、改めて人間関係を作り直す必要が出てくるということです。


人付き合いが苦手な人や、人見知りの人には辛いでしょう。


不安2:新しい職場


新しい職場は不安ですね。環境も変わり慣れるまで時間もかかりますし、雰囲気も変わります。

「新しい職場に慣れれるかな?」と怖さを感じるでしょう。


不安3:新しい仕事内容


仕事内容も変わってくるのでうまくできるか、怖さを感じるでしょう。

特に今までやってきた職種とまったく違うと、イメージもわかないので不安になるでしょう。


不安4:転職活動がうまくいくか?


転職活動は、必ず不安になります。

転職しだいで今後の仕事も決まりますし、もしかしたら転職活動をかなり苦労するかもしれません。


転職活動に関して怖くなるでしょう。


不安5:無職になってしまうこと


転職活動が早く決まらなければ、その間は無職です。

無職になると給料も入らないので、生活に不安を抱えます。


とにかく仕事をしていないという状況は、心が安定しなくなるので、不安を感じるでしょう。


不安6:転職エージェント


転職エージェントはマンツーマンで手伝ってくれますが、その事にプレッシャーを感じて不安になる人もいます。

エージェントと聞くと、言葉からすごい人のように感じます。


そういったことに、怖さを感じてしまうこともあります。

転職エージェントの不安は『転職エージェントのデメリットを解決すれば成功率が爆上がりします!』で、さらに深掘りしています。


人は『対人』や『お金』、『仕事』に安定を求めるので、変化することにストレスを感じます。

人にとっては現状維持が安心なので、変化があるとしんどいです。

転職は大きな変化なので、怖さは絶対に出るでしょう。


ただ、転職が怖くて仕事を続けてしまうのも良くはありません。


転職が怖い…ただ続ける方が悪影響があります!

コードを書いたことを誇りに思う情勢の女性の画像。

転職したいのに、怖くてずるずると仕事を続けてしまう方が良くはありません。

なぜなら、このまま続けてしまうと不安以上の悪影響が出るからです。


転職したいのに続けた時の悪影響

①ストレスがかかって体に良くない。
②時間が無駄になる。
③今やっている仕事に力が入らない。
④毎日が楽しくない。

最悪の場合、ストレスが原因でうつになる可能性もあります。


転職したいという願望があるということは、今の仕事に不満を持っている状態です。

それを我慢してしまうということは、ストレスの海に身を投げているのと同じなので、現状を変えれるように対策しましょう。


転職が怖い時の最強の4対策!

製品を使い回す画像。

転職に怖さを持っていると、なかなか思い通りには動けません。

ただ、無理に解消しようとする必要はありません。

解消も1つの方法ですが、『うまく交わしていく』のも1つの手です。


具体的にどんな方法があるかと言うと

  • 対策1:転職してからのいい未来をイメージする。
  • 対策2:とりあえず先を考えずに動き出す。
  • 対策3:次の会社で人生が決まるわけではないと理解する。
  • 対策4:バックアップ(味方)を作る。

の4つです。


対策1:転職してからのいい未来をイメージする。


転職してからの、あなたのいいなと感じる未来をイメージしましょう。

例えば

・転職したら最高の仲間と、最高の会社に出会えた。

・転職して、自分のやりたい仕事ができるようになった。

・転職活動で、自分の可能性を信じて進められた。その結果、自分も大きく成長できた。

といった感じです。

未来にいいことが待っているのなら、進みたくなりますよね。


怖さを感じてしまうのは、今しか見えていないからです。

先を見て、自分のモチベーションを上げていきましょう。


対策2:とりあえず先を考えずに動き出す。


乱暴なやり方ではありますが、自分が不安を抱く前に行動してしまえば、前に進むことができます。


進めないのは『考える時間=怖さを感じる時間』があるからです。

怖さ感じる時間さえ自分に与えなければ、進んでいけます。


対策3:次の会社で人生が決まるわけではないと理解する。


ぶっちゃけた話、もし次の会社がブラック企業だったとしても人生は決まりません。

その時は、また転職すればいいんです。


これを言うと怒られるかもしれませんが、1回の転職を大きく考えすぎです。

一度、転職が失敗したくらいで命まで取られますか?


転職は、いい会社に出会うための作業です。

アルバイトとかなら簡単に辞めれますが、仕事だと辞めれない。こう思う人は、仕事で人生が決まると思っています。


1回の転職、1つの会社では人生は決まりません。

そこからまた人生は続くので、次の会社で人生が決まるわけではないと理解しておきましょう。


対策4:バックアップ(味方)を作る。


自分1人でやろうとすると怖いのなら、バックアップ(味方)を作ってしまいましょう。

どんなに怖いお化け屋敷でも、友達がいれば進めます。


それと同じで、味方がいれば勇気を持って進めるでしょう。

転職の場合は親や友達、転職エージェント、ハローワークなんかが味方になってくれます。


転職エージェントは『転職エージェント6つを比較しました!』にまとめています。

ハローワークは『【体験談】ハローワークの使い方は?』を参考にしてくださいね。


また Twitterでは、同じように転職している人もいます。そのツイートを見るだけでも、勇気が持てるでしょう。

ちなみに僕も、自分が転職や仕事で苦労した経験から役立てるようにツイートしています。

よかったら見てください。


以上が5つが、怖さをなくして前に進む方法です。


転職は怖いですが、対策して進めばいい企業に出会えます。

しっかり対策して、怖さに打ち勝ちましょう!


怖い転職を突破して理想の未来を叶えよう!

携帯の立ち上がりを見る男性の画像。

最後に、転職が怖くても当たり前のことなんだと、前向きにいきましょう。


転職の考え方は

転職は自分の可能性を広げるチャンス = 理想の未来を叶えるチャンス

です。


転職すれば、新しく仕事を決めることができます。

仕事の選択肢に限界はありません。

好きな仕事、好きな勤務体系、好きな会社を選んでチャレンジできます。


そのため

転職は自分の可能性を広げるチャンス = 理想の未来を叶えるチャンス

と考えていきましょうね。


あなたの理想を叶えるために、勇気を出して転職してください。

おしまいです。


人気の記事>>>転職が決断できない時の4つの対策!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です