新卒一年目で辛いなら転職しちゃおう!【デメリットと納得の理由】

男性が左右の分かれ道を選んでいる画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

悩む少年のイラスト。

「新卒一年目だけど辛くなってきた…ただ一年くらいで転職すると、良くないとも聞くんだよね…転職しても大丈夫なのかな?」

と悩んでいませんか?

一年目で転職したいという気持ちを大切にして、進んでいくことは素晴らしいことです。


僕も転職して人生が変わっています。

僕は人間関係が原因で軽いうつになって仕事を辞めました。

今は正直、早ければ早いほうがメリットが大きかったので、「もっと早くしておいたら良かったな」と後悔しています。

この記事では

  • 転職したいと考える一年目の辛いことあるある。
  • 新卒一年目で辛いから転職するのはありか?
  • 新卒一年目で転職するデメリットは?
  • 一年目で辛いと感じたのなら転職に使うもの。

がわかる内容です。

読み切った時に

笑顔の男性のイラスト。

「なんかすっきりした!これから仕事のことを考えていこうかな!」

と、少しでも進み始めているでしょう。

4分くらいで読み切れると思いますで、読んでもらえると嬉しいです!


一年目が転職したいと考える辛いことあるある!【何かに当てはまるはずです】

女性がたくさんの選択肢に付箋を張る画像。

一年目で辛いと感じることは共通しています。

・人間関係。
・結果が出ない。
・上司、先輩がウザい。
・職場が合わない。
・覚えることが多い。
・飲み会が嫌だ。
・思っていた仕事内容と違う。
・イメージしていたビジネスライフと違う。
・毎日の電車出勤が嫌。
・仕事の目的がわからなくなってきた。
・プライベートがない。
・休日でも会社や取引先からくる連絡が嫌。
・学生の時のように遊びたい。

とたくさん出てきますが、辛いなと感じることはあります。

あなたにも、当てはまるものがあったのではないでしょうか?


ぶっちゃけ「辛い、嫌だ」と思っているのはいい状態ではないので、転職もありです。


ただ1年目で辞めてしまうとデメリットも出てきますので、それを知っておきましょう!


スポンサーリンク

新卒一年目で辛いなら転職は全然ありです!

風船を3つ持って歩く女性の画像。

新卒一年目でも辛いのであれば、転職するのは全然ありです。


僕も転職したことで、人生が変わりました。転職はあなたの辛い状況を変えてくれます。

具体的に理由が3つあります。

  • 理由1:辛い、転職したいと思ってしまっている段階で今の仕事には熱が入らない。
  • 理由2:転職するのに早いはない。逆に早い方が可能性が広がる。
  • 理由3:辛いというのはしっかりした辞める理由。

深掘りします。


理由1:辛い、転職したいと思ってしまっている段階で今の仕事には熱が入らない。


すでに「辛い、転職したい」と思っていて、仕事に熱が入っていますか?


僕は「もう嫌だなー…」と思っていた時は、仕事に力が入らなくて「次の仕事は何しようかな?」ばかり考えていました。

あなたも、そんな状態ではないですか?


そのまま今の仕事を続けていても、仕事も上手くいかずに時間ももったいないです。

あなたのために良くないので、転職してしまった方がいいです。


理由2:転職するのに早いはない。逆に早い方が可能性が広がる。


タイミングは周りや人事が決めるものではなくあなたが決めるものなので、転職するのに早いということはありません。

あなたが納得できるタイミングが、ベストタイミングになります。


ぶっちゃけ、早い方が可能性は広がります。

  1. 求人を探す時間が長くなる。
  2. 年齢が若い。

やはり若者は有利です。


さらっと転職活動を始めればいいです。


理由3:辛いというのはしっかりした辞める理由。


辛いという理由は、辞めることに後ろめたさを感じる人もいるでしょう。

僕も感じていました。


  • 辛いから辞めるのは自分のせい。
  • 人のせいにして辞めるのは良くない。
  • 自分がもっとがんばらないからだ。

そんな風に思っていませんか?


大丈夫です。辛いのもしっかりした辞める理由です。


そもそも、あなたが仕事をしている理由はなんですか?

  • お金が稼ぎたいから。
  • 豊かな暮らしがしたいから。
  • 幸せになりたいから。

理由は人それぞれですが、あなたが人生を幸せにしたいから仕事をしているはずです。


それなのに辛い仕事を続けていて、幸せになれますか?ストレスを溜めるだけで、いいとは思えません。


辛いのであれば、転職してしまっていいんです。


以上の理由から、新卒1年目でも辛いのであれば、転職するのは全然ありです。


あなたも転職で人生が変わりますよ。


ただ一年目で辛いを理由に転職するのはデメリットもあるので、要チェックです。


新卒一年目で辛いから転職するデメリットは?【判断基準にしましょう】

ファイルのアナリティクスを見る女性の画像。

新卒一年目で転職するとデメリットが出てくるので、知っておきましょう。


デメリットも転職する判断基準になります。

  • デメリット1:一年目で辞めることの人事に与える印象はあまり良くない。
  • デメリット2:新卒のブランドは無くなっている。
  • デメリット3:今までのキャリアはリセットされる。

デメリットは知っておくことが大切なので、要チェックです。


デメリット1:一年目で辞めることの人事に与える印象はあまり良くない。


どうしても一年目で辞めてしまうと「この人は我慢強くない、長続きしない」と、マイナスのイメージを持たれてしまいます。


そのため人事に与える印象はあまり良くないことは覚悟して、転職しなければなりません。


デメリット2:新卒のブランドは無くなっている。


新卒ブランドは最強です。

日本の新卒の立ち位置は「無限の可能性がある人」なので、企業として未来の幹部にするという構想を立てます。


新卒=魅力


しかし社会人になる1回きりのブランドなので、社会人の経験者は無くなってしまっています。


新卒のブランドがないのは、1つのデメリットです。


デメリット3:今までのキャリアはリセットされる。


今まで少しの期間といえど、あなたもがんばって仕事をしていたはずです。


その中で作り上げたキャリアは退職すると、リセットされます。

もちろん次の仕事にも活かすことはできますが、1年未満のキャリアでは他の人でもぜんぜん代用できます。


今までのキャリアはリセットされると思ってください。


以上のように、新卒一年目で転職するとデメリットはどうしてもあります。

少し不安になってきてしまったのではないでしょうか?


ただそれでも、一年目でも辛いのなら転職はした方がいいです。


新卒一年目でも辛いと感じたら転職しましょう!

女性の可能性が広がっている画像。

辛いのであれば、1年目だろうと転職をした方がいいです。


なぜなら、転職はあなたの可能性を広げるからです。

正直、たった1年のキャリアくらいならすぐに取り戻せます。


広がる可能性は3つあります。

  1. 給料が上げやすい。
  2. キャリアアップがしやすい。
  3. 人生プランに幅がある。


若いうちの転職すれば今後の仕事に費やせる時間がたくさんあるので、あなた次第で可能性は広がります。


逆に30歳で転職したとしたら、

  • 今までやってきた職種をやった方がいい。
  • 結婚しているなら給料が高い方がいい。
  • 結婚しているなら休みは土日であった方がいい。

といった守らないといけないものが増えてくるので、自由な転職ができなくなくなります。


新卒一年目であれば縛るものも少ないので、あなたの好きなように転職できます。


転職はあなたの可能性を広げます。

辛いのであれば一年目だろうと、転職を検討した方がいいでしょう!


同じことを繰り返さないために転職エージェントを利用しよう!


転職するには、転職エージェントを使った方がいいです。

あなたは1度、辛い仕事に就いてしまいました。

そのため同じ失敗を繰り返さないためにも、第三者の意見を聞いた方がいいでしょう。


おすすめの転職エージェントは、下の記事に詳しく載っているので参考にしてください。


※ちなみに衰退していく業界に入っても意味ないので、業界選びも大切です。⇩


一年目だろうと転職すればいいです。

大切なのは、あなたが幸せに働けることです。

辛いのなら、もっとあなたが幸せに働ける仕事を探しましょう。


おしまいです。


次の記事>>>20代で仕事が続かない理由と3つの対策!【悩みしすぎないで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です