営業職には辞めてからと在職中のメリットがある!【徹底解説】

女性が意見を言う画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

腕組みする作業着の男性のイラスト。

「営業ってどんなメリットがあるのかな?転職も考えているから、デメリットも知りたいな!」

と考えている人向けの記事です。

どうしても「つらい!」「きつい!」ばかり目がいく営業職。ただ、めちゃくちゃメリットに溢れた仕事って知っていましたか?

昔からつらいと言われているのに、今だに就職する人が多いのがその証拠。

ただもちろんデメリットもあるので、始める前に把握しておきましょう。


ユウスケの真顔のイラスト。
僕も6年以上飛び込みからルートまで、営業職を経験しました。もちろん仕事なのでつらい経験もありましたが、それ以上にメリットが大きいと思います。

営業職は辞めてから感じるメリットと在職中に感じるメリットがあるので、解説していきます。


記事の内容

  • 営業職の辞めてからのメリット。
  • 営業職の在職中のメリット。
  • 営業職のデメリット。

読み終えた時には

満面の笑顔の作業着の男性のイラスト。

「おっ!こんなに営業っていいんだ!やっぱり営業職って魅力的だな!」

と前向きに考えているでしょう。

ではいってみましょう。

※4分くらいで読めます。


サポートが充実している転職エージェント

  • リクルートエージェント
    求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
    非公開求人数が業界NO.1で、合う企業を選別して紹介してくれる。
  • ハタラクティブ
    完全に未経験でも、正社員として就職できるようにサポートしてくれる。
    紹介先は、実際に足を運んだことのある会社ばかり。


営業職を辞めてから感じる4つのメリット!

プレースホルダーの画像。

実は営業職のメリットは、2つのパターンに分けられます。

営業職のメリット

①辞めてから感じるメリット。
②在職中に感じるメリット。

上記のように分けられます。

ということで、1つずつお話ししていきます。


まず、営業職を辞めてから感じるメリットが4つあります。

  • メリット1:コミュニケーション能力が上がる。
  • メリット2:物を売るスキルが身に付く。
  • メリット3:人間性が上がる。
  • メリット4:相手のことを考えられるようになる。
ユウスケの真顔のイラスト。
上から順番に解説します。ちなみに在職中のメリットは、次のカテゴリーでお話ししてます!


メリット1:コミュニケーション能力が上がる。


営業は、人としゃべることが仕事です。

会話して物を売ったり、契約してもらったりと、あなたのトーク力で勝負します。

試行錯誤しながら売れるようになっていくので、勝手にコミュニケーション能力が上がっています。


仕事以外に活かされること

・人間関係作りがうまくなる。
・恋愛がうまくなる。


メリット2:物を売るスキルが身に付く。


営業の仕事は、会社に利益を出すために物を売ったり、契約をしてもらうことが目的。

あなたは「どうすれば物を買ってもらえるのか?」と考えて改善します。

そのため、物を売るためにスキルが自然と身についてきます。


仕事以外に活かされること

・副業などで物を売れる。
・転職先でもスキルが使える。


メリット3:人間性が上がる。


営業をしている人は、人間性がいいです。

理由は、人間性がない人は商品が売れないので、成長させようと努力するから。


あなたも物を買ったり契約するなら、信頼できる人から買いたいですよね?

信頼できる = 人間性がいい

が関係しているので、営業マンは人間性に気を配る必要があります。

そのため、自然と人間性が上がっています。


仕事以外に活かされること

・人間関係が良くなる。
・恋愛がうまくなる。
・転職にも使える。


メリット4:相手のことを考えられるようになる。


営業をかけて物を買ってもらうには、相手のことを考えて物を勧めなければなりません。

そのため、自然と相手のことを考えている力がつきます。


仕事以外に活かされること

・人間関係が良くなる。
・恋愛がうまくなる。
・転職にも使える。


以上の4つが、営業職を辞めてから感じるメリットです。

笑顔のユウスケのイラスト。
仕事だけでなく、私生活でも転職でも活かされるスキルが身につくので、営業職のメリットは大きいですね!


スポンサーリンク

営業職に在職中に感じる3つのメリット!

女性がお知らせを押す画像。

次は在職中に感じるメリットです。

  • メリット1:収入が営業成績しだいで上がる。
  • メリット2:キャリアアップも力次第。
  • メリット3:時間に余裕がある。

上記の3つです。順番に解説します。


メリット1:収入が営業成績しだいで上がる。


あなたがもし営業成績がよければ、収入も上がります。

ちなみに少し自慢も入りますが、僕も新卒1年目に月収35万もらっていました。

営業成績がよければ、あなたの収入も爆上がりします。


メリット2:キャリアアップも力次第。


営業成績がよければ、キャリアアップも早いです。

僕が新卒の時には、新卒10年目の人が部長をしていました。

そこまでいくと収入もかなりのものなので、早く上がれると最高ですよね。


キャリアアップのチャンスがあるのも、営業職のメリットです。


メリット3:時間に余裕がある。


営業は時間の余裕がないという人もいますが、それは仕事のやり方しだいです。

効率よく仕事ができれば、時間に余裕ができます。

よくコンビニとかに、車の中で寝ているサラリーマンをみませんか?あれは、次のアポイントまでの時間潰しをしています。

このように、営業職は時間がけっこうあります。


僕の場合は、アポイントの間に事務処理とかを終わらせていたので、早く帰っていました。

売り上げさえ上げていれば、文句も言われないです。

営業職は、時間に余裕があります。


以上の3つが在職中に感じるメリットです。


こんな感じで、営業職には辞めてからでも在職中でもメリットがあります。

笑顔のユウスケのイラスト。
営業職を経験していることは、あなたの成長に大きな影響を与えてくれるので、1度経験するといいですよ!


ただ、もちろんメリットがあるならデメリットもあります。

見ておきましょう。


営業職の3つのデメリット!

夢中になって本を読む男性の画像。

メリットがあれば、当然デメリットもあります。

デメリットは3つです。

  • デメリット1:歩合制だと収入の落差がすごい。
  • デメリット2:成績が出なければストレスがかかる。
  • デメリット3:暑くてもスーツ。

悪い部分を知っておくことは大切です。把握しておきましょう。


デメリット1:歩合制だと収入の落差がすごい。


営業職は基本的に歩合制です。

歩合制ということは、成績次第では収入が低くなります。

完全歩合制(フルコミッション)であれば、全くもらえないということもあり得ます。


そのため、生活面で影響が出ることはあります。


デメリット2:成績が出なければストレスがかかる。


営業マンが成績が出せなければ、当然上司からプレッシャーはすごいです。

成績が出ていない時は、ストレスだらけ。

ストレスがかかったままだと、仕事を続けるのは辛くなっていきます。


デメリット3:暑くてもスーツ。


今ではクールビズなどフォーマルな形になってきましたが、やはり営業にスーツはマストです。

夏になると、暑くてスーツがビチョビチョ。雨の時は仲が蒸れます。

スーツで働くのがけっこう辛くて、嫌になる人もいます。


以上の3つのようにデメリットもあります。

ユウスケの真顔のイラスト。
「これ、きついよ」と思われる人は、営業職は選ばない方がいいでしょう。辛くなってまで働く必要はないです!

できると思える人は、営業職に挑戦してみるといいかなと思います。


営業職のメリットで人生を豊かに変えよう!【まとめ】

男性が問題を解いている画像。

営業職のメリットは、あなたの未来を明るくしていきます。

どんな仕事にも営業力は使います。


例えば、新しい作品を作った壺職人もその商品をお店に置いてもらわないと、世の中に広がることはありません。

その時に、お店に営業をかけて置いてもらえるようにします。

どんな人も最後は営業をかけて、物が売れるようにしないと意味がないんです。

そのため、営業力はどんなことにでも活かせます。


営業職は給料が成果で上がっていくので、目の前のメリットに目が行きがちですが、将来的にもメリットがある。

営業職は経験していくメリットが大きい仕事です。

あなたも営業職を経験して、人生を豊かにしていってもらえればと思います。


笑顔のユウスケのイラスト。
転職にはエージェントの利用がいいですよ!営業職も種類が多いので、あなたに合う営業につくのがベストです!

転職エージェントは合う仕事を探して紹介してくれます。

今後、伸びていく業界となくなる業界もあるので、伸びていく業界の営業職につくのがポイントです。

エージェントに「伸びていく業界の営業職を探しています。」と面談の時に相談していくことで、いい営業職を紹介してくれます。

※このサポートを全部無料でしてくれます。

いい仕事探ししてください!


サポートが充実している転職エージェント

  • リクルートエージェント
    求人数10万件以上、転職支援実績、顧客満足度No.1。
    非公開求人数が業界NO.1で、合う企業を選別して紹介してくれる。
  • ハタラクティブ
    完全に未経験でも、正社員として就職できるようにサポートしてくれる。
    紹介先は、実際に足を運んだことのある会社ばかり。


「担当者がつくのがどうしても嫌だ」という人は、転職サイトで仕事探しをしましょう。

仕事探しのしやすい転職サイト

  • リクナビNEXT
    限定求人が85%、転職者の約8割が利用、転職決定率がNo1の転職サイト。

※全て5分かからずに登録できます。


おしまいです。


次の記事>>>営業職に将来性はあるのか?【生き残るための3つのスキル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です