仕事はなんでもいい?【もう少し本心を探ってみましょう】

心の中を見る男性の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

悩む少年の画像。

「仕事はなんでもいいから、とりあえず転職したいんだよね。」
「転職活動中だけど、仕事の意味が見出せないんだよね…」

と悩んでいる人は読んでください。


仕事なんて、なんでもいい。とにかく楽しければ。

その気持ちわかります。仕事もプライベートも人生も、とにかく楽しければいいですよね。

僕も何回、「仕事はなんでもいいから、一生遊んで暮らせないかな?」と考えたことか。


ただ、それって本当に本心ですか?

ぶっちゃけ、考える時間を取ったことないだけじゃないですか?

今「ギクっ!」と思ったあなた!心配ないです。僕も考えもせずに何でもいいとか言ってたので。


ただ、何でもいいと言っていた先輩の僕から1つ。

少しでいいので、この記事を読んで考えてみてください。


本記事で、仕事が何でもいいという悩みを解消します。

読み終わったときには、スッキリしているでしょう。


本記事でわかること

  • 本当に仕事がなんでもいいのか?
  • あなたにもやりたくないことがあるはず?
  • なんでもいいと思っている
  • なんでもいい仕事にどうしても目的が見出せなかったら?

4分くらいで読めるので、読んでもらえると嬉しいです。


仕事はなんでもいい?【もう少し本心を探ってみましょう】

アイデアを考えている男性の画像。

「仕事はなんでもいい、とにかく転職するんだ!」と思っているのは、決して悪いことではありません。

なぜなら、仕事だけで人生が決まるわけではないからです。


例えば『遊ぶのが大好きで、プライベートが充実していたら人生幸せ。』という人であれば、仕事はなんでもいいですよね。

『仕事=人生』ではないので、別になんでもいいのならそれでいいとは思います。

ただ、それが本当に本心だったら。


あなたは、心の底の自分の気持ちを確認したでしょうか?

これ、めっちゃ大切です。


仕事がなんでもいい!そんな訳がない!


そもそもですが、あなたは本当に仕事がなんでもいいんでしょうか?

少し考えてみましょう。


例えば、次のような状況で働けって言われたらどう感じますか?

1.給料が安い。
2.休みが月に2回しかない。
3.福利厚生が整っていない。
4.会社が潰れそうだ。
5.将来的に伸びない業界・職種。
6.勤務先まで出勤に2時間かかる。


どれも、嫌じゃないですか?

僕なら絶対に嫌。休みたいですし、給料もたくさんほしいですし、出勤は10分以内がいいです。

絶対に、あなたも「嫌だなぁ」と思うことがあるはず。


ほら、仕事なんでもよくないですよね?

これが、あなたの本心のはずです。

では、さらにもう少し考えてみましょう。


スポンサーリンク

仕事はなんでもいいけど嫌なことはあるはずです!

ボードを組み合わせている男性女性の画像。

「仕事はなんでもいい」という人はたくさんいます。

ただ実際にやり始めてみると、「これ嫌だった」と嫌なこと、したくなかったことは出てくるんですよね。


データでも、転職した後に後悔する人が多いです。

転職会議 転職の満足度の円グラフ。
引用元:転職会議 なんと転職者全体の4人に1人が転職したことを後悔!!転職に失敗してしまう理由とは?


そのため、嫌なことやしたくないことを無くしていくことが、あなたに合う仕事を始めるポイントになります。


次のようなチェック項目を作ってみました。

少し考えてみてください。


嫌なこと、やりたくないことがわかる10の質問

質問1:年収が441万円以下(日本人平均年収)でもいいですか?
質問2:土日祝が出勤でもいいですか?
質問3:残業時間が長くてもいいですか?
質問4:力仕事でもいいですか?座りぱなしの職種でもいいですか?
質問5:汚い仕事があってもいいですか?
質問6:出張や転勤が多い仕事でもいいですか?
質問7:大手企業がいいですか?ベンチャー企業がいいですか?
質問8:伸びていく業界がいいですか?
質問9:人と関わる仕事がいいですか?
質問10:同世代が多い企業がいいですか?


上記の質問を1つずつ答えたら、なんとなくでも業種や業界、理想の働き方が絞れてくるでしょう。

例えば、質問1の平均年収以上がいいのなら、自然と業種は絞れます。

質問8の伸びていく業界がいいのなら、IT業界とか福祉とかになっていきます。


質問することで、嫌ことややりたくないことが明確になって、それを選択肢から消していけるので、自然と合わない仕事は選ばなくなるはずです。

1度、しっかりと考えてみてください。


そして、さらに何でもいいと思う仕事でも、大切にした方がいいことがあります。


【仕事はなんでもいい】ただ働く目的は必ず持とう!

男性が贈り物を送る画像。

仕事がなんでも良くても、大切にした方がいいことがあります。

それが、働く目的を持つことです。


「仕事がなんでもいいと言っているのに、将来を考えるの難しいよ。」と言われそうですが、働く目的を持つことで将来の豊かさが変わってきます。

そのため、少しだけ時間を作って考えてほしいです。


そもそも、働く目的を持つと人生へのメリットが大きいです。

メリットは、次のようなもの。

①働くのが楽しくなる。
②生き方が明確になる。
③キャリアアップの方向性が明確になる。


働く目的を持つことは、人生を幸せにすることに繋がります。

そのため、ぜひこの機会に自分の働く目的を考えましょう。


働く目的を持つためには?


具体的に働く目的を持つ方法ですが、湧き出る欲に従いましょう。


例えば

・お金持ちになりたい。
・いい車や大きな家を買いたい。
・綺麗な奥さん、イケメンの旦那さんと結婚したい。
・海外で遊んで暮らしたい。
・50代からは働かずに暮らしたい。

など、あなたにも欲はあるはずです。


仕事で考えるのが難しいときは、あなたの趣味や遊んでいることから考えてみましょう。

自然と自分の好きなことや、楽しいことなどが見えてくるはずです。


それが、働く目的にもなります。

・遊んで暮らしたい。→遊んでいてもお金に困らない、貯蓄がいる。


働く目的を持ってれば、本当に人生は豊かになります。

ぜひ、考えてくださいね。

>>>あなたの仕事の目的は何ですか?


では最後に、働く目的があっても、それに合う企業を見つけられないと意味がないので、目的に合う会社を探す方法をお話しします。


【なんでもいい仕事】合う会社を探すために転職エージェントを使おう!

手を繋ぐ画像。

働く目的に合う企業を見つけるには、転職エージェントを利用するといいです。


転職エージェントは、転職が成功するためにサポートしてくれますが、条件に合う求人を紹介もしてくれます。


自分で求人検索しようと思うと、何万社の中から希望に合う会社を探すことになります。

ぶっちゃけ、この作業かなり大変です。


これが、転職エージェントに紹介してもらえば、無駄な作業がなくなります。

そして、その空いた時間を企業研究に回せば、自分の希望に合った会社かを見極めることができます。


ぶっちゃけ、転職はやらないといけないことが多いので、時間のかけ方が重要。

そのために、使えるツールをうまく使うことが大切です。


ちなみに転職エージェントは、登録もサポートも『無料』です。

転職エージェントもその1つなので、利用することで転職の成功率は上がります。


この機会に、転職エージェントを検討しておきましょう。

転職エージェントは『おすすめ転職エージェント比較4選!【選ぶための大切な3ポイント】』にまとめています。


仕事はなんでもいいでしょうが、押さえないといけないことや、後悔しない転職にすることは大切です。

ぜひ、今回読んでもらったことを実践して、いい転職にしてくださいね。


今回は、これで終わりです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

人気の記事>>>自分の気持ちがわからないまま転職するのはリスク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です