介護職に将来性はない?【実はかなりある3つの理由と対策】

ご老人が横断歩道を渡っている画像。

はい!こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

つらそうな顔の女性のイラスト。

「介護職って、将来性ないのかな?」
「介護職って働かされるのに給料やすいって聞くけど、転職していいのかな?」

と悩んでいる人は読んでください。


介護職は将来性がない。給料が安い。仕事もきつい。あんな仕事やるもんじゃない。

介護職には、悪いイメージばかりが付き纏います。

実際に働いている僕から言わせると、その通りですね。

ただ前提は『現在は』。

現在はイメージの通りですが、それもだんだん改善されてきました。

そして、将来性はかなりある仕事です。

本記事で、介護職の将来性についてお話ししていきましょう。


本記事でわかること

  • 介護職には将来性ないのか?
  • 介護職の現状について。
  • 介護職に就くためには?

読み終えた時には

笑顔の女性のイラスト。

「介護職って、すごい!」

と行動し始めているでしょう。

3、4分で読めるので、読んでもらえると嬉しいです!


介護職に将来性はない?【実はかなりある3つの理由】

男性と車イスの女性がコーヒーを飲んでいる画像。

結論からお話しします。

介護職には将来性があります。しかも、かなりあります。


理由は次の通りです。

  • 理由1:高齢化が進み、産業が間違いなく伸びる。
  • 理由2:国が対策に動いている。
  • 理由3:機械の導入できつい作業は減る。


理由1:高齢化が進み、産業が間違いなく伸びる。


あなたは「2025年問題」というのを、ご存知でしょうか?


団塊の世代が2025年ごろまでに後期高齢者(75歳以上)となることにより、医療費など社会保障費の急増が懸念される問題。

引用元:Wikipedia(ウィキペディア)


2025年には、75歳以上が一気に増えます。

もちろん医療費や社会保障の問題もありますが、何よりその人たちをどうやって見ていくかが問題になります。


必ずたくさんの施設が、高齢者で溢れ変えるでしょう。

今はまだ施設の数が足りていないため、このままいくと高齢者を受け入れ切ることができません。


ただ需要が上がることがはっきりしているので、ビジネスチャンスで福祉に参入する会社も多く出てきます。

そういった会社が、今度は人材を確保しようとするため給料や待遇を良くして社員を集めようとします。


高齢者が増える。 ⇨ 施設が増える。 ⇨ 職員を雇うために待遇を良くする。

結果、働く側は恩恵にあずかれます。


理由2:国が対策に動いている。


国が介護福祉の対策に動いています。

介護人材対策について

引用元:厚生労働省老健局


この他にも、2017年(平成29年)に介護保険法が改正されました。【引用元資料:厚生労働省


過去にも、民泊やITなど国が対策した業界は必ず伸びています。

福祉もどんどん伸びていくでしょう。

>>>将来性のある仕事おすすめ7選


理由3:機械の導入できつい作業は減る。


近年AIで騒がれていますが、仕事の機械化が進んでいます。


介護の仕事は高齢者のお風呂やトイレの介助、ベッドの移動などの仕事がありますが、どうしても力仕事のため男性でも厳しい作業でした。

しかし、現在は自動で起き上がるベッドや、持ち上げる時に助けてくれるパワースーツなどが開発されています。


今後は介護の仕事にも機械が導入されて、今まできつかった仕事はやる必要がなくなり、人間でしかできない感情的な仕事に集中できるようになるでしょう。


このように、介護職はどんどん変化していて将来性があります。

現在は悪いとされているイメージの仕事も無くなっていって、改善されていくでしょう。


ただここまでの話は未来のことで、正直今の介護職の現場はけっこう悲惨です。

次は、介護職の現状についてお話しします。


スポンサーリンク

【将来性ないと言われる介護職】現状あまり良くないです!

項目を見る女性の画像。

将来性のある介護職ですが、

今(2020年現在)の介護職は、あまり良くないです。

そのせいで、将来性がないとか言われるのかなと。


理由は、職員に対する待遇が整っていないからです。

具体的に整っていない待遇は

  • 整っていない待遇1:給料が安い。
  • 整っていない待遇2:休みが少ない。

です。

簡単に説明します。


整っていない待遇1:給料が安い。


現在の介護職の平均年収は、国家資格を持つ介護福祉士と言われる立場で『309万』です。

一般的なサラリーマンが『420万』なので、その差は歴然ですね。


給料は生活に関わるので、安くて生活がまともにできずに働き続ける人もいます。

現状の安い給料は、介護職の問題です。


整っていない待遇2:休みが少ない。


まだ人材不足のため、どこの施設も休みを削りながら働いています。

また施設によっては、土日祝関係なく営業しているところもあったりして、職員が、とにかくがんばり続けてくれている状態です。


労働基準が変わって改善はされてきていますが、入社してから休みが少ないということは問題です。


この2つの悪い待遇を引き起こしている原因は、完全に人手不足です。

人手が足りていないので、施設が健全に運営できずに給料や休みが十分に確保できません。


人手不足。 ⇨ 利用者が受け入れられない。 ⇨ 施設の売り上げが上がらない。 ⇨ 職員の待遇が改善できない。 ⇨ 人が応募してもこない。 ⇨ 人手不足

この悪循環にハマってしまい、うまく運営できない施設がたくさんあります。


施設によっては職員の数に対して利用者が多すぎて、過度な労働を強いる施設もあります。

悪い施設もあることも確かなので、現状は福祉の仕事をする場合は気をつけなければなりません。


介護職の現状は、あまり良くはありません。

マイナス面を話したので、少しためらってしまったかもしれませんが、はじめにお話ししたように改善されてきています。


転職は、将来のことを考えてするのが正解です。

介護職は将来性のある仕事になるので、将来を見て転職していきましょう。


では最後に、介護職に就く時にはどうすればいいかお話しします。


将来性ない施設はダメ!【必ず介護職専用サイトを利用しましょう】

2人の男性が握手している画像。

介護職に就くときは、さっきお話ししたマイナス面を気をつければ問題ありません。

そのために使うのは求人サイトですが、

大切にするポイントが、『施設のことを知っている、わかっているサイトやエージェントを利用すること』です。


求人サイトは、サイトによって

・求人の紹介のやり方が違う。
・とりあえず求人を載せているだけのところがある。

という点が違います。

そのため、選ぶ時に注意しなければなりません。


間違っても辛い働き方を強いるような施設には、入らないようにする。

そのために、転職サイトの利用と選び方に注意しましょうね。


かいご畑


長年地域に密着したネットワークを駆使して、専門のコーディネーターが求人を紹介してくれます。

求人数は膨大なので、あなたに合う求人に出会いやすいでしょう。

介護専門求人サイト〜かいご畑〜


きらケア

きらケア 介護求人


地域密着型で実際に施設に足を運んだ情報を元に、あなたにぴったりな求人を紹介してくれます。

また派遣したスタッフの生の情報を集めているので、健全な働きやすい職場を紹介してもらえるでしょう。

地域密着型の求人紹介なら「きらケア求人」


施設の選択は気をつけてくださいね。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

今回読んでもらったことで、介護職の将来性が伝わったでしょうか?


あなたにも介護の仕事に関わってもらえれば、とても嬉しいです。

ちなみに男性で目指す人は『介護職に採用されない男性の特徴!』も読んでください。

おしまいです。

次の記事>>>介護職が未経験で不安!それでも大丈夫な理由!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です