楽しい仕事がしたいなら環境が大切!【簡単な2つの方法を紹介】

宇宙に打ち上げの日の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

・楽しい仕事がしたい。どうすれば仕事を楽しめるのかな?

と悩んでいませんか?


実は、この記事の『楽しい仕事をするための2つの方法』を実践すれば、簡単に仕事が楽しくなります。

なぜなら、僕が実際に実践して、今仕事が最高に楽しくなっているからです。


この記事では、楽しい仕事にする2つの方法や、楽しい仕事の定義を紹介します。

読み終えた時には、楽しい仕事にする方法を理解して、実践できるようになっているでしょう。

3分くらいで読めるので、最後まで読んでもらえると嬉しいです。


記事の信頼性(自己紹介)

ユウスケの真顔のイラスト。
・新卒で入社した会社で、3年目にうつになり転職。
・中小企業から大手外資系企業に転職して、人生が変わる。
・2年で福祉業界に転職して、仕事を楽しみ始める。

本記事でわかること

  • 仕事を楽しくする2つの方法。
  • そもそも楽しい仕事とは?
  • 仕事が楽しくなると感じること。


【結論】楽しい仕事がしたいなら環境が大切です!

heyのEメールの画像。

楽しい仕事がしたいという気持ちは、みんな同じでしょう。

しんどいだけの仕事をしたいと思う人なんて、絶対にいるわけがないですよね。


何をするにしても、楽しくないとやる気も出ないし、ストレスばかりが溜まります。

ただ、お金を稼がないと生活できない。

こんな状況で、楽しい仕事になるはずがありません。


実は、楽しい仕事するには『仕事の環境』が大きく関係しています。


仕事を楽しむためには、職場環境を重視すること!


仕事が楽しいと言っている人は、絶対に職場の環境がいいです。


職場環境とは、『就業条件や人間関係』のことで

・給料がしっかりあって、生活に困らない。
・上司が優しくて、自分の成長に協力してくれる。
・自己成長をしっかり感じられる。
・休みもしっかりあって、残業も少ない。
・職場の人間関係がいい。

のような状況だと、楽しさを感じている余裕があるはずです。

逆に辛いような状況だと、楽しいとは思えないでしょう。


そのため、楽しい仕事をするためには、環境が大切になります。

ちなみに、働きがいを感じるためにも、環境が大切になります。詳しくは『働きがいを感じるには環境が大切です!』にまとめています。


では、具体的な方法を紹介していきましょう。


スポンサーリンク

楽しい仕事がしたいなら2つの方法を実践しよう!

オンラインページの画像。

楽しい仕事をするための方法は、上でも話した通り『環境』に対策する必要があります。

そのための方法が2つで

  • 方法1:自分で環境を作る。
  • 方法2:環境を変える。

のどちらかです。


方法1:自分で環境を作る。


まずは、自分で環境を作ることです。


例えば、職場の人間関係が悪いなら、嫌いな同僚とは一切関わらないとか、給料が安いなら上がるようにがんばるとかです。

自分から働きやすい環境を作ることで、仕事に不満がなくなりやりがいや楽しさを感じている余裕ができます。


ただこの方法は、かなりハードルが高いですね。

自分で頑張らないとならない方法ではあります。


方法2:環境を変える。


2つ目が、環境を変えることです。

環境を作れないなら、自分が働きやすい環境に移動するという方法になります。


仕事なら、転職することですね。

例えば、給料の高い仕事を目指すとか、福利厚生が整っている会社にするとか、残業が少ない会社にするとかです。

自分の希望する条件の会社に入れば、働きやすくなって仕事が楽しくなります。


そのため、思い切って転職するのもアリですね。


ただ転職する時は、第三者の意見も聞いた方がいいですよ。

なぜなら、自分だけで求人を選んでいくと、また同じような会社を選びかねないからです。


例えば、今まで通りあなたの目線だけで会社を選べば、同じ人が企業を選ぶので好みって出ますよね。

お寿司で、好きなネタばかり食べてしまうのと同じです。


同じような会社を選ばないためにも、アドバイスがもらえる人は作っておいた方がいいです。


転職でアドバイスをくれるのは、転職エージェントとハローワークですが、ハローワークはあまりおすすめしません。

なぜなら、無料で企業が掲載できるので、ブラック企業が集まりやすいからです。

ブラック企業に入ってしまったら、いい職場環境とは真逆なので、やめておいた方がいいですね。


転職エージェントは、転職が失敗しないようにサポートするサービスです。

サポートしてくれる内容は

・転職の相談。
・合う求人の紹介。
・履歴書・職務経歴書の添削。
・面接対策。
・就業条件の交渉。
・あなたの魅力を企業に押してくれる。

などです。

無料』で登録・サポートしてくれるので、マイナス面がないのがいいですね。


そして、最大の魅力が『第三者であり、転職のプロ』であることです。


ぶっちゃけ第三者であれば、友達や親に相談してもいいはずです。

ただ友達や親は、転職業界に詳しいわけではありません。


時代によって、転職市場の状況どんどん変わっています。

※新型コロナウイルスでも、かなり変化しました。


友達や親では、時代に添ってアドバイスはできないですよね。

的確なアドバイスがもらえなければ、転職も失敗しやすいので、プロの転職エージェントに相談するのが、1番いいわけですね。


詳しくは『おすすめの転職エージェント4つと正しい選び方!』に、まとめていますので、記事に飛んでみてください。


仕事を楽しくするためには、以上の2つの方法だけです。

ぜひ行動して、仕事を楽しいと感じてもらいたいです。


【楽しい仕事がしたい】あなたの定義を考えてみましょう!

絵を描く仕事をする女性の画像。

そして、あなたの楽しいの定義を考えるのも大切です。

なぜなら、「仕事が楽しい」も人それぞれだからです。


僕の思う楽しい仕事は、こんな感じです↓

新しいことに挑戦できて、ワクワクの続く仕事。


同じように思う人もいれば、ちょっと違うなと感じる人もいるでしょう。

ただ、それでいいんです。


人によって、『楽しい』の定義は違います。

そのため、自分の楽しいを明確にしておくことは、正しい仕事を選ぶために大切なんです。


「自分の楽しいって何かな?」と考えてみてくださいね。

僕も経験談も参考になると思うので、楽しい仕事なんてないを変えた僕の経験談!も読んでみてください。


【楽しい仕事がしたいあなたへ】豊かな人生にしていこう!

幸せな少年の画像。

楽しい仕事ができると、人生がさらに豊かになります。

なぜなら、ストレスのかかる時間が減り、楽しい時間が増えるからです。


あなたも、プライベートの時間は楽しいですよね。

それは、ストレスなんて全く感じないからです。

そこでもし、仕事の時間も楽しくなったら?


プライベートの時間+仕事の時間=楽しい時間

になるので、ほぼ楽しい時間だけになります。

残りは睡眠時間くらいですかね。ある意味、睡眠も楽しいですが。


このように仕事が楽しいと、楽しい時間が増えるので、自然と人生が豊かになるわけです。

仕事を楽しくすることは、人生を豊かにすることに繋がるので、ぜひ目指してくださいね。


今回は、これでおしまいです。

僕も昔は「仕事なんて本当に嫌い!」と思っていました。

ただ、今は仕事を最高に楽しんでいます。


あなたも楽しい仕事ができるように、行動してみてくださいね。

人気の記事>>>働かない生き方はできない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です