【Withコロナ時代】仕事のストレス解消法!【幸せに働こう】

音楽を楽しそうに聴く画像。

はい!こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

・仕事のストレスがやばい。解消するにはどうしたいいかな?
・コロナウイルスで外に出られない。いいストレス発散方法が知りたい。

と悩んでいる人も多いでしょう。


ただでさえ、働いているとストレスを感じます。

それなのに、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務に。

外にも飲みにいけないし、人にも会えないのでストレスは溜まる一方ですよね。

ただ新型コロナウイルスで、文句も言えない状況。

そんな時に、どんな風にしてストレスを解消していけばいいのか、本記事で解消していきます。


本記事でわかること

  • 新型コロナウイルスで仕事のストレスがやばい。
  • ストレスの解消法。

読み終えた時は

ガッツポーズをする男性のイラスト。

「ストレス発散して、今後も楽しくがんばるぜ!」

と行動し始めているはずです。

4分くらいで読めます。


【新型コロナウイルスの悪影響】仕事のストレスが解消できない…

医者と女医の画像。

新型コロナウイルスがもたらした状況は、次のような感じです。

  1. 外に出てはいけない風潮。
  2. 仕事が在宅勤務になった。
  3. 人と話す機会が減った。
  4. 外食する機会が減った。飲み会が減った。
  5. 遊ぶ機会が減った。
  6. 旅行にもいけない雰囲気になった。
  7. 人間関係の作り方が変わった。

上記のような状況になりましたね。


確かに、外出自粛が出ていた時期は不要不急の外出はダメでした。

ただ外出自粛も終わり、コロナウイルスと一緒に生活していかないとならないこの状況。

上記を徹底しすぎて、ストレスを溜めすぎるのもダメでしょう。


新型コロナウイルスのストレスの影響が…


だんだんと新型コロナウイルスで、ストレスを溜めてしまう人が増えているようです。


新型コロナウイルスで溜まっていくストレス

・在宅勤務で家族のいる状況で、仕事をしないといけない。
・夫がいつもいて、一人の時間がない。
・飲み会の機会が減って、愚痴を話す機会がいない。
・新しい出会いが減った。
・彼女(彼氏)と映画や外食、水族館に行けない。
・趣味の旅行ができない。

ストレスのせいで家族と喧嘩したり、転職をしたいという人が増えているようです。

この状況を我慢して仕事を続けてもいいですが、それでは辛いですよね。

我慢しても、何もいいことはありません。


ここからおすすめのストレス解消法を、お話ししますね。


スポンサーリンク

【Withコロナ時代】仕事のストレス解消法!

旅行する二人の画像。

先に、僕のWithコロナ時代の考え方をまとめておくと、

・外出はしてもいい。外食もしてもいい。ただ、コロナ対策はしっかりすべき。

という考え方です。

そのため、少し対策が合わないと考える人もいるでしょうが、1つとして考えて楽しく生活できるようにしてくださいね。


ストレスの解消法

  • ストレス解消法1:電話で友達と話す。
  • ストレス解消法2:ZOOM飲み会に参加する。
  • ストレス解消法3:ゲームや趣味に没頭する。
  • ストレス解消法4:数人でドライブ。
  • ストレス解消法5:1人旅。
  • ストレス解消法6:本を読む。


ストレス解消法1:電話で友達と話す。


まずは、電話で友達と話しましょう。

今は会わなくても話せる時代です。


ZOOM(ズーム)やテレビ電話もありますし、いくらでも周りとコミュニケーションを取ることは可能。

仕事の愚痴や悩みなどを話せば、ストレスも溜まりませんね。


ストレス解消法2:ZOOM飲み会に参加する。


ZOOM飲み会というのも流行りましたね。

ZOOMとは

ビデオ会議、オンライン会議、チャット、モバイルコラボレーションを組み合わせた主にWeb上でのコミュニケーションソフトウェアを提供している。

引用元:ウィキペディア(Wikipedia)


もともと会議などで使われていて、パスワードを使って複数人が入室して映像を介して会話します。

電話よりも表情がわかるので、楽しく話ができるということで話題になりましたね。


芸能人もZOOM飲み会というのも開催したりしていて、それに参加すれば楽しい時間が過ごせるでしょう。

ZOOMアプリはこちら→ZOOM


ストレス解消法3:ゲームや趣味に没頭する。


ゲームや趣味に没頭するのもありですね。

インターネットで、いくらでもゲームができるようになりました。

amazonなどを使っても、買い物も簡単にできます。


人とも話しながらゲームができるようにもなったので、ストレス発散がしやすくなっているなと感じます。


また、家で趣味に没頭してもいいと思います。

僕は昔からテレビっ子で動画などが好きなので、YouTubeをよく見ています。

それで、動画編集(Vyond)なんかもやっています。


趣味に没頭している間は、本当に幸せですし楽しいので、ストレスも自然となくなっていますね。


ストレス解消法4:数人でドライブ。


ドライブなんかもいいと思います。

ただドライブのことを言うと、「車は密室で危ない」とか言う人もいます。


新型コロナウイルスは、3密(密閉・密集・密接)がいけません。

なので、3密を避けることがコロナ感染のリスクを下げることができれば、外出はしてもいいということです。

僕も福祉施設で働いていますが、3密をされるように対策しながら働いています。


数人でのドライブであれば、

密閉→窓を開ければOK。
密集、密接→大人数でなければOK。

ということです。


「人と会うことすらいけない」と思うならできないですが、2人で後部座席と運転席に分かれて、窓も開けている。

これで「感染する!」とか言っているなら、何もできません。

大切なのは、リスクを下げること。


ストレスの対策としても、自然と触れ合ったり人と会話するのは効果的なので、数人でドライブするのはいいですよ。

彼女(彼氏)とかなら2人なので、いいですよね。


ストレス解消法5:1人旅。


1人旅なんかもいいですね。


僕は1人旅が大好きで休日によく出かけますが、人とほとんど触れ合うことも少ないし、車であれば移動も安全です。

普段は食品や日用品を買いに出るはずなので、ぶっちゃけ1人旅もほぼリスクは同じですよね。


1人旅で好き勝手にいろんなところを見に行くのは楽しいので、ストレス発散にはいいですよ。


ストレス解消法6:本を読む。


僕の場合は、本を読むこともストレス発散になります。


小説を読んでいるいると、感情的になります。

自己啓発本でも、自分のことを考えることでいいストレスを発散になります。


本を読むことは、勉強だけでなくストレス発散にもなるので、一石二鳥です。

おすすめの本も載せておきます。




以上の方法が、新型コロナウイルスでのストレス解消にいいでしょう。

ぜひストレスを解消して、いいビジネスライフにしてくださいね。


【最終手段】どうしてもストレスが嫌だったら転職しよう!


これからはコロナによって人の触れ合いは減って、働き方も休日も今までとは変わってしまいます。

なので、これからに合わせて転職することも、ストレスを抱えずに働く方法です。


ストレスが解消されないようであれば、転職も考えてみましょう。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

新型コロナウイルスで変わってしまいましたが、楽しく働いていきましょうね。

人気の記事>>>これからの生き方は?【個人の力が大切な時代】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です