自分に合う働き方診断と転職に役立つ4つの無料特典プレゼント!>>ここをタップ

新年の目標の正しい立て方とは?【今年は必ず達成しよう】

チームのゴールを決めた画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

・新年だけど、今年の目標どうしよう?いつも目標を達成できないから、今年こそ達成したいな。

と悩んでいませんか?


実は、この記事の『新年の目標の正しい立て方』を実践すれば、目標を達成できるようになります。

なぜなら、僕も実践して目標を達成して、自信が付いたからです。


この記事では、新年の目標が達成できない理由と新年の目標の正しい立て方を紹介します。

読み終えた時には、新年の目標を実際に立てられるようになって、行動し始められるようになっています。

3分くらいで読めるので、読んでもらえると嬉しいです。


この記事でわかること

  • 新年の目標が達成できない理由。
  • 新年の目標の正しい立て方。


新年の目標が達成できない理由とは?【立て方の前にはっきりさせよう】

チームワークのある女性達の画像。

まずあなたが『なぜ新年の目標を達成できないのか?』ですが、目標を達成できない人が共通していることがあります。

それが、キャパを考えずに、たくさんのことを目標にしすぎていることです。


どういうことか深掘りすると、

仕事では◯◯と△△を達成する。プライベートでは□□を達成する。

という風に、自分のキャパを顧みずに、複数のことを目標にしているのではないでしょうか?


僕も目標が達成できないと悩んでいたときは、1年でたくさんのことをしようと目標を立てました。

やはり、早く理想に近づきたいですから。

ただ結局できたのは、1つだけとかです。(その1つも妥協して中途半端ですが)


なぜ複数の目標を持つことがいけないのかと言うと、あなたの時間は限られているからです。


あなたの時間は限られている!【目標設定する時は意識しよう】


あなたの時間は限られています。

「そんなこと言わなくてもわかってるよ。」と言われそうですが、キャパオーバーの複数の目標を作っているのなら、あまり理解できていません。


例えば、あなたが仕事で100万貯金をする。と目標を立てたとします。ただプライベートでは、海外旅行をすると目標を立てました。

100万貯金をするためには、副業もしないと厳しいとなった時に、海外旅行はどうしますか?

どっちも目標を達成するのって、時間的に厳しいですよね?


この事実に気づいた時に、「無理だ」「どうしよう」と思ってしまって、達成する意欲を無くしてしまいます。


やる気を無くす流れ


あなたもやろうやろうと思っているうちにできないまま、自然とやらなくなることありませんか?

「はじめのやる気は、どこにいったんだ?」というくらいに。


それは、他にやりたいこともあって時間がなくて、そのままやる気がなくなる流れに入ってしまっています。


そのため、今年も同じように目標設定をしたら、同じように目標を達成できない可能性が高いですね。

厳しい話ですが。

では、どのように目標設定をすればいいのでしょうか?


スポンサーリンク

新年の目標の正しい立て方とは?【意識してほしいことは2つ】

携帯のワイヤフレームを考える女性と男性の画像。

新年の目標の正しい立て方は、次の2つを意識しましょう。

  • 正しい立て方1:違うレベルの目標を複数用意する。
  • 正しい立て方2:否定してくる人の意見は聞かない。


正しい立て方1:違うレベルの目標を複数用意する。


1つ目が、違うレベルの目標を複数用意することです。


イマイチ意味がわからないと思うので、深掘りすると

例えば、あなたがプログラミングスキルを身につけて働こうと目標を立てたときに、1番レベルの高い目標をプログラミングで50万稼ぐとします。

そして、2番目の目標をそれよりもレベルの低い20万とかに設定します。


このように、自分の最終目標から、レベルを下げていくつかの目標を設定するわけです。


この時に注意するのが、最低の目標は自分が納得できる範囲に設定することです。

プログラミングスキルで稼ぎたいと言っているのに、最低の目標がプログラミングを覚えるだったら、今年納得できないですよね?


自分の最終目標と、最低限納得できる目標、その間の目標を作ることで、目標達成率が上がります。

そして、年末に目標を見た時に、納得できるし成長も見れるようになります。


誰でも実践しやすい、本当にいい方法です。


正しい立て方2:否定してくる人の意見は聞かない。


2つ目が、否定してくる人の意見は聞かないことです。


目標を設定する時に、自分の限界を超えることを目標にすることもあるでしょう。

ただ、レベルの高い目標を立てると「無理だよ」と否定する人は、必ず現れます。

そういった否定する人の言葉は、間に受けてしまうと行動ができなくなるので、受け入れてはいけません。


確かに、あなたのためを思って言っているのかもしれません。

ただその否定する人は、実際に同じような目標を目指して行動したのでしょうか?

ほとんどの人が、やっていないはずです。


それなのに否定してくるのは、

・自分の価値観を伝えてきているの
・あなたのレベルを上げさせたくない

のどちらかなので、無視しましょう。


否定してくる人の意見は、聞かないようにしてくださいね。


以上の2つを意識して目標を立てると、達成もしやすくなって、1年後に「成長できた!」と自信が付きます。

ぜひ、実践してみてくださいね。


新年の目標は紙に書いて見えるところに貼っておこう!


ちなみに、自分が掲げた目標は、紙に書いて見えるところに貼っておくようにしましょう。

古典的な方法だと笑われるかもしれませんが、本当に効果的です。

もちろん、僕はやっています。


どんなに気持ちに入れても、いつの間にか忘れていたり、意識が低くなる時はあります。

そんな時にふと目標が目に入ると、またやる気になり意識し始めます。

いきなり自分の気持ちだけでやろうとすると失敗しやすいので、紙に書いて目に入るところに貼っておきましょう。


新年の目標を達成すると人生は輝いていく!【立て方を意識してがんばろう】

幸せな少年の画像。

一度でも新年の目標を達成すると、人生にかなりプラスになります。


僕も実際に、今年はブログを365日更新するという目標を達成しました。

自分が頑張った結果、目標を達成できたときの満足感は本当に快感で、大きな自信になりました。


今までは、新年の目標を達成して来れなかったので、今年も大丈夫か不安かもしれませんが、正しい方法で実践すれば達成できます。

ぜひ自信を持って、新年の目標を作りましょう。


今年はぜひ、がんばりましょうね。

今回は、これでおしまいです。

人気の記事

>>>おすすめの長期休暇が一人の過ごし方8選!

>>>【実体験】楽しい仕事なんてないを真っ向否定!考え方がなぜ変わったのか?

>>>将来儲かる仕事8選!【目指して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です