仕事はやりがいかお金、どっちが大切?【両方とも手に入れる方法】

女性が違う選択肢を手に持っている画像。

こんにちは!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

考え事をするビジネスマンのイラスト。

「仕事ってやりがいかお金か、どっちを優先した方がいいかな?」
「転職でやりがいよりお金っていうのは、おかしいのかな?」

と考えている人は読んでください。

やりがい・お金・時間など、仕事で大切にした方がいいと言われることはたくさんありますが、結局何を優先すべきなのかをはっきりさせます。


僕はずっとやりがいを追い求めて「やりがいがあれば楽しく働ける!」「人の役に立てる!」と思っていました。

ただ、人ははじめからやりがいを感じられないということを知った時に、お金の考え方が変わっていきました。

笑顔のユウスケのイラスト。
僕は今ありがたいことに、お金もやりがいも充実しています!


記事の内容

  • 仕事はやりがいかお金か、世の中の統計。
  • 仕事はやりがいかお金か、どっちが大切?
  • 仕事でお金とやりがいを手に入れる手順。


読み終えた時には

笑顔のビジネスマンのイラスト。

「やりがいもお金もしっかりと追っていこう!」

と進み出しているでしょう。

前置きが長くなってすみません。では本編にいきましょう!

※3、4分くらいで読めます。


仕事はやりがいかお金、どっちが大切?【世の中の統計】

男性が円グラフのデータを見ている画像。

一般的に世の中では、仕事においてやりがいは大切だと言われています。

笑顔のユウスケのイラスト。
仕事はたくさん時間を使うので、やりがいを感じれるのは本当に幸せですよね!


下のデータは大手転職サイトのエン・ジャパンが出した、仕事においてのやりがいについて9000名にアンケートを取ったものです。


1】仕事において、やりがいは必要だと思いますか?

エン・ジャパンの仕事において、やりがいは必要だと思いますか?という質問の結果の円グラフ。
引用元:エン・ジャパン


【図2】「必要だと思う」と回答した方にお聞きします。必要だと思う理由を教えてください。(複数回答可)


まとめると

・やりがいが必要だと答えたのは、9000名中96%。
・仕事自体が充実することが大切。
・仕事には成長や存在価値を感じたい。
・仕事は時間をたくさん使うから。
・お金以外でも喜びが欲しい。

ということです。


仕事は人生の時間をたくさん使っているので、やはり楽しくイキイキと働きたいということですね。


ただ実際のところ、気持ちとは裏腹にお金も生活のためには必要になります。

お金とやりがい、一体どっちを優先した方がいいのか考えてみましょう。


スポンサーリンク

仕事はまずやりがいよりお金を優先するべし!

男性と女性がクイズに答えている画像。

仕事ではやりがいが大切と言われますが、まず優先すべきなのはやりがいよりお金です。


やりがいというのは、仕事をしているうちに自然と感じるもので、感じたいと思って感じるものではありません。


例えば、介護の仕事はやりがいに溢れています。

体が不自由な人の役に立って「ありがとう」と言われて、世の中でやりがいを感じれる仕事でしょう。

ただ実際に働いてみると、やりがいを感じるどころではありません。

  • 働いても給料が低い。手取りで月15万円もない。
  • 休日、休憩時間がほとんどなくて働きっぱなし。
  • 高齢者に騒がれて、汚い仕事もする。
  • 夜に呼び出し音が鳴りまくり。
  • 失敗したら利用者の家族にクレームを出される。
  • 人間関係があまり良くない。


上記は、嘘でも過剰でもありません。

こんな状況で働くことになるため、はじめはやりがいがあるからと思って働き始めた人も、やりがいを感じることもなく辞めていきます。

ユウスケの真顔のイラスト。
僕も福祉業界で働かせて頂いているので、リアルな話です。こんな状況では、やりがいを感じる余裕なんてないですよね。


やりがいを感じたいのなら、ボランティアをするという方法もあります。

ただ、きっとそれは違うんですよね?


話しているうちに理解してもらえたと思いますが、やりがいを感じるためには環境が整っている必要があります。

整った環境で働いていているうちに「やりがいある仕事だ!」と感じる。

やりがいは始めからあるものではなくて、働いているうちに感じるものです。


そのため優先するべきなのは、やりがいよりお金です。


仕事でやりがいは絶対に必要!


そうは言いつつ、仕事にやりがいは絶対に必要です。

はじめはお金を優先して環境を整えてから、やりがいを持てるようにしましょう。


やりがいは上のエン・ジャパンのデータでもあったように、仕事や人生を豊かにしていきます。

  • 仕事自体が充実する。
  • 仕事が楽しい。
  • 仕事にやる気が出る。
  • 職場に存在価値が感じれる。


やりがいを持って仕事ができると、

仕事にやる気が芽生える。 ⇨ 成績も上がる。 ⇨ 給料やキャリアも上がっていく。 ⇨ プライベート、人間関係が充実する。 ⇨ 家庭が築ける ⇨ 人生が豊かになっていく。

という風に好循環が生まれてくるので、やりがいは持って仕事ができる方がいいです。


とは言いつつ、「お金もやりがいもあった方がいいのはわかるよ!ただ、それができないから困っているんじゃないか!」と言われるでしょう。

ただ、お金を充実させながらやりがいを感じる方法はあります。


仕事でお金もやりがいも手に入れる方法!

女性と男性が答えを導き出している画像。

仕事でお金もやりがいも手に入れる方法は、簡単です。

お金、生活、プライベートを充実させる。 ⇨ 自然とやりがいを感じて仕事ができる。

上記に手順で進めれば、お金もやりがいも手に入れることができます。

笑顔のユウスケのイラスト。
僕もはじめからやりがいを求めていたときは、上手くいきませんでした...ただお金の充実を考えてから、不思議とやりがいも感じれるようになったんです!


まずやりがいは、あなた自身が充実していなければ感じることはできません。


やりがいを感じるための要素は

・お金
・生活
・プライベート

です。

もちろん、充実しているという基準は人それぞれ。

お金は、月に20万あれば十分という人もいれば、月に100万はいるという人もいます。


お金、生活、プライベートの3つは不満や不安を感じやすい部分で、メンタルが不安定になりやすいです。

例えば、プライベートで恋人とケンカをして別れそうなのに「仕事にやりがいを感じ始めた!」なんていうところは、想像できませんよね?

自分が充実していないのに、他のことに目を向けれるほど人は強くはありません。


そのため『お金、生活、プライベート』の3つを、あなたの基準まで豊かにすることで、やりがいを感じて仕事ができるようになります。


なのでやりがいもお金も手に入れるためには

お金、生活、プライベートを充実させる。 ⇨ 自然とやりがいを感じて仕事ができる。

という手順で進めていくことが大切です。


あなた自身を充実させて、やりがいも感じれるようにしましょう


仕事でお金もやりがいも手にしよう!【まとめ】

2人の女性がお金を持つ画像。

やりがいを持って働くという方が、世の中ではきれいなことと思われているので、優先はやりがいと感じがちですが、お金があるからやりがいも感じます。

自分自身が充実していなければ、やりがいを感じる余裕なんてないので、お金を優先。


お金、生活、プライベートを充実させる。 ⇨ 自然とやりがいを感じて仕事ができる。

上記の手順は本当に大切なので、押さえて働いていきましょう。


お金もやりがいも手に入れて、人生を豊かにしてください。

※転職して状況を変えようという人は、転職サイトを利用していきましょう。詳しくは下の記事で。⇩

転職サイトに登録だけするメリット!【注意点とおすすめ2選】


おしまいです。


次の記事>>>学歴や経歴なしでお金が稼げる職業に就ける!【職種や業界で選ぼう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です