自分に合う働き方診断と転職に役立つ4つの無料特典プレゼント!>>ここをタップ

【実証済】仕事に興味がない時の対策は2つのみ!【無理はダメ】

イスに座ってパソコンを使う男性の画像。

はい!どーも、どーも!ユウスケ<@1002_t_yusuke>です。

考え事をするビジネスマンのイラスト。

「今の仕事に全く興味がないんだけど、どうしたらいいかな?」
「仕事内容に興味がないって、甘えなのかな?やる気出ないんだけど。」

と悩んでいる人は読んでみてください。


あなたは仕事好きですか?楽しいですか?

僕は今の仕事は楽しいです。ただ昔は働くのが大嫌い。仕事に興味なんてなくて、遊びまくってました。


仕事に興味がないのに「やる気出せ」って無理ですよね?当たり前です。

上司に言われるとストレスですし、無駄な時間に感じるでしょう。

そのままストレスがかかったままで働き続けるのは、正直良くない。


本記事で、状況を変えられるように簡単な対策をしていきましょう。


本記事でわかること

  • 仕事に興味がないときの対策。
  • 興味のない仕事で働き続けるリスク。


読み終えた時には「楽しい仕事しよう」と、前向きになれているでしょう。

4分くらいで読めるので、自分に当てはめながら読んでもらえると嬉しいです。


仕事に興味がない時の対策は2つのみ!【実証済みです】

自分の名前の一部分の画像。

結論から言いますが、仕事に興味がないのなら対策は2つしかありません。


仕事に興味がない時の対策

  1. 興味を持てる仕事に変えるか
  2. 仕事の目的を変えるか

です。


そもそも仕事に興味が持てるのは、興味を持てる環境があるからです。

例えば、テレビで野球を見るのが好きな人は、昔野球をしていたとか、スポーツが好きだとか、野球を見る環境が出来上がっています。

スポーツに興味がない人は、テレビで野球が放送されていてもすぐチャンネルを変えますよね。

これと同じで、興味がない仕事も変えることが1つの対策になります。


ただ、もし転職まではしたくないということであれば、その仕事で働く目的を変えることも対策になります。

※2つの対策に関しては、下のカテゴリーでさらに深掘りします。


そもそも興味のない状態で仕事を続けるというのは、リスクがあります。


スポンサーリンク

興味のない仕事で働き続ける4つのリスク!【無理は絶対にダメです】

キャラクターがボールを転がす画像。

仮に興味のない仕事を続けていると、リスクが4つ出てきます。

  • リスク1:ストレスがたまる。
  • リスク2:仕事自体が嫌いになる。
  • リスク3:意欲がなくなる。
  • リスク4:自分が嫌いになる。

ちなみに僕は、これ全部当てはまりました。


リスク1:ストレスがたまる。


「興味がない=やりたくもない」なので、当然やりたくもないことを毎日続けているとストレスが溜まります。


ストレスは、あなたに様々な悪影響を及ぼします。

ストレスに悪影響

・肌荒れ
・肥満症
・内臓異常
・高血圧
・心臓病
・脳の病気
・気管支喘息
など
・うつ病
・神経病
・精神病


体や心を壊してしまう危険性が高いので、ストレスは天敵です。


リスク2:仕事自体が嫌いになる。


興味がない状態で仕事を続ければ、仕事自体が嫌いになります。


仕事は、人生のどれくらいの時間を使うか知っていますか?


答えは、『98,000時間』です。


あなたは『98,000時間』も、興味のないことをやり続けられますか?

僕には無理です。絶対に苦痛で、どこかで不満が爆発します。

不満が溜まれば、やってることが嫌になっていきます。


興味がないことは無理にやると、どんどん不満が溜まって仕事自体が嫌いになります。


リスク3:意欲がなくなる。


「興味がない=やる気がない」ことなので、仕事に対して意欲が無くなっていきます。

これが仕事だけならまだマシですが、私生活でも意欲が無くなっていきます。


僕は新卒の時はとにかく1番を取ると意欲満点でしたが、仕事に興味がなくなってからは意欲がどんどん落ちていきました。


興味がないことは、意欲にまで悪影響を及ぼします。


リスク4:自分が嫌いになる。


「興味がないことで、なんで自分が嫌いになるの?」と思われるかもしれませんが、「興味がない=やる気がない」ことが関係します。


仕事で成果を出そうと思うと、やる気が必要ですよね?

最近はラグビーがブームになりましたが、スポーツ選手が結果を出そうと思うとやる気(モチベーション)が重要になります。


それと同じで、仕事で結果を出すにはやる気が重要で低い状態だと仕事の結果に影響します。

・営業職では営業が回れない。
・大工さんは家の工期が長くなってしまう。


そうやって悪い結果を続けていると「自分はダメなやつだ!」と自己否定に陥るのです。

結果、仕事に興味がないことで自分が嫌いになるわけです。


以上のように、興味のない仕事を続けるとデメリットが出るので、無理して続けることはやめた方がいいです。

そのため、上で話した対策

  1. 興味を持てる仕事に変えるか
  2. 仕事の目的を変えるか

のどちらかをやっていきましょう。

1つずつ順番に深掘りするので、気になる方から読んでもらえばOKです。


【1つ目の対策】仕事に興味がないなら転職しよう!

女性が壁を押している画像。

仕事に興味ないのなら、仕事を変えてみましょう。


誰でも興味のないものに、興味を持とうと頑張ったところで無理です。

あなたは、山が興味がないのに山に登りたいと思えますか?勉強が嫌いなのに、勉強道具に興味を持てますか?


興味は、人生経験や本能的に持てるもの。

興味を持とうと思って持つのは、湧いてきた興味ではなくて、意識して出した興味でしかありません。

仕事でも同じで、はじめから興味がある仕事でしか興味は湧かないので、仕事を変えましょう。


興味のある仕事に転職するためにもポイントがあって、それが転職エージェントを使うことです。

というのも、転職する時はやることも多いですし、上手くいかないこともたくさんあります。


面接もたくさん落ちていきますが、そんな中でも自分の興味のある仕事を探して、受け続けないといけません。

それだとメンタルが落ちてしまって、「もうなんでもいいや!」となりがち。そうなると、また興味のない仕事を始めてしまう可能性があります。


これでは転職した意味がないので、転職エージェントに手伝ってもらって、できる限り楽に、素早く転職を終わらしましょう。


転職エージェントは、合う求人を紹介してくれたり、相談に乗ってくれたりします。

合う求人を見つけてきてくれるので、自分で求人検索する時間も削減できて、企業研究や冷静な選択に時間が使えます。


転職を失敗しないためには、企業のことを知ったり、冷静に考える時間を取ることが大切。

転職エージェントを利用することが、転職の成功率を上げます。

※『無料』で登録・サポートをしてくれるので、マイナスもありません。


興味の持てる仕事に転職するためにも、エージェントの利用はありですね。

転職エージェントは『おすすめ転職エージェント4選を比較しました!』がわかりやすいです。


ただ仕事を変えるまではしたくないということもあるでしょう。

そんな時は、働く目的を変えることが対策になります。


【2つ目の対策】仕事に興味がないなら働く目的を変えよう!

男性がコメントに座りながら考えている画像。

仕事に興味が持てないのなら、働く目的を変えましょう。

具体的には、次のような目的です。

  • 目的1:お金を目的にする。
  • 目的2:キャリアを目的にする。
  • 目的3:将来の投資として考える。


目的1:お金を目的にする。


仕事で成果を出せば給料が上がっていくので、お金を目的にしてみましょう。


お金が稼げれば

①欲しいものが帰る。
②好きなところに行ける。
③裕福な暮らしができる。

と、あなたが嬉しいと思えることがたくさんあります。


これはわかりやすく、目指しやすい方法です。


目的2:キャリアを目的にする。


仕事をしていれば、キャリアも磨かれます。


キャリアを積めれば、

①あなたの興味あることができる。
②さらにいい会社に勤められる。
③後輩や周りから尊敬される。

という状態が目指せます。


キャリアを目的にする方法もあります。


目的3:将来の投資として考える。


今やっている仕事が、自分の将来への投資と考える方法もあります。


どんな経験も、無駄ではありません。あなたの、今やっている仕事も経験

スキルに変わっていくので、将来的に豊かになれる可能性が上がります。


スキルがあれば、お金やキャリアなど幸せば環境を作れるようになるので、将来の投資として考えていきましょう。


以上のように、働く目的を変えましょう。

働く目的が変われば、興味がない仕事でもやる意味が生まれます。

それが、幸せだと感じるのならありなので、やってみてくださいね。


ということで、今回はこれでおしまいです。

僕も興味のない仕事をしている時は「どうしようかなぁ」と悩んでいましたが、辞めて興味のあることを始めたら仕事が楽しくなりました。


興味がないから辞めるは、甘えではありません。

どんな仕事でもいいですが、後悔しないようにしてくださいね。

人気の記事>>>楽しい仕事に変える方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です